« 明日は「2009大阪国際女子マラソン」 | トップページ | 「北国の冬期間も水分補給などは大切」というお話 »

2009年1月25日 (日)

渋井陽子が優勝-2009大阪国際女子マラソン

今日行われた「2009大阪国際女子マラソン」。

渋井選手(三井住友海上)がいるので、序盤から早いペースでいって、
前半から先頭集団が少人数になるのかなぁ~と想像していたのですが、
予想外のゆっくりとした、ゴールタイムが2時間26分~27分くらいのペースで
前半はいきました。30キロでは10人くらいの先頭集団に。

30キロ過ぎてから渋井選手がペースを上げて、それに赤羽選手(ホクレン)が
ついていったので、

「よしっ、いけそうかも!」

と北海道民としては期待したのですが、渋井選手の予想以上のペースアップに
さすがに遅れていってしまいました。残念。

渋井選手は30キロ過ぎからゴールまで「キロ3分15秒~3分20秒」くらいで
最後まで押し切ったようなので、結果的には圧勝でした。

「30キロからの失速」

がここ最近の渋井選手の持ち味(?)でしたが、今日は全くその逆の展開。
これで今年の夏の世界陸上代表に内定。

30キロまでの集団の駆け引きとか、渋井選手の圧倒的なスパートとか
見所がいろいろありました。

ただ、「前半から積極的にいく高速レース」という展開を期待していたので、
ちょっと残念な部分も正直ありました。

試合後のインタビューで日本陸連の澤木御大が「これで一皮むけてくれるでしょう」
というようなことを言っていたので、ベルリンの世界陸上でのメダルも
大いに期待したいですねぇ。

そして、織田裕二の無駄に高いテンションの喜び方を見たいものです。

赤羽選手は2位ですが、世界陸上の枠は「5」なので、
代表の有力候補にはなったでしょうね。タイムの25分台も
選考にはまずまずのタイムでしょうし。次に期待!

【2009大阪国際女子マラソン 結果】

優勝 渋井陽子(三井住友海上)  2時間23分42秒
2位 赤羽 有紀子(ホクレン)    2時間25分40秒
3位 原 祐美子(京セラ)      2時間26分57秒
4位 大平 美樹(三井住友海上)  2時間27分08秒
5位 リディア・シモン(ルーマニア) 2時間27分14秒
6位 奥永 美香(九電工)      2時間27分16秒
6位 ルース ワンジル(セカンドウィンドAC) 2時間27分38秒
8位 扇 まどか(十八銀行)         2時間27分56秒
9位 脇田 茜(豊田自動織機)     2時間31分16秒
10位 尾崎朱美(セカンドウィンドAC) 2時間32分09秒

|

« 明日は「2009大阪国際女子マラソン」 | トップページ | 「北国の冬期間も水分補給などは大切」というお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/43851922

この記事へのトラックバック一覧です: 渋井陽子が優勝-2009大阪国際女子マラソン:

» ホクレン ガソリンスタンド [YouTube芸能動画倉庫]
大阪国際女子マラソン 共に初マラソンの赤羽有紀子(29 ホクレン)と脇田茜(21 豊田自動織機)が どんな走りをしてベルリン世界陸上の代表になるか、 11月の東京国際から2か月 ... 赤羽有紀子(ホクレン) 2時間25分42秒 3、原 裕美子(京セラ) 2時間26分 ...(..... [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 06時05分

« 明日は「2009大阪国際女子マラソン」 | トップページ | 「北国の冬期間も水分補給などは大切」というお話 »