« 今日は聖誕祭 | トップページ | RUNNETによる北海道の大会情報 »

2009年1月18日 (日)

長野が連覇-2009年全国都道府県対抗男子駅伝

5区の高校生区間(8.5キロ)で、長野の村澤選手が強過ぎましたhappy01

●第14回 全国都道府県対抗男子駅伝(7区間 48.0キロ)

優勝 長野 2時間18分43秒
2位  兵庫
3位  宮崎
4位  福岡
5位  福島
6位  栃木
7位  埼玉
8位  千葉
9位  大分
10位 宮城

40位 北海道 2時間25分40秒

3区の一般の区間で、福岡の三津谷 祐選手(トヨタ自動車九州)がさすがの走りで
区間賞を獲得してトップに。

4区の高校生も一度は長野に追い抜かれながらも、最後にまた抜き返して、
ほぼ差がなく第5区の高校生区間へ。

とここまではオモシロい展開だったのですが、5区の長野の「MURASAWA」という、
佐久長聖高校所属の外国人選手の区間新の走りによって長野が独走に。

ちなみに、この村澤選手の卒業後の進路は、東海大に進学予定とのこと。

そのまま最後はアンカーの上野裕一郎選手(エスビー食品)が逃げ切っての連覇と
なりました。

3区では三津谷選手に続いて区間2位だったのが、福島の柏原竜二選手(東洋大)。
たしか19位から6位まで順位を上げました。さすが「新・山の神」。
あいかわらず苦しそうな顔をしながらも、どんどん前に迫っていったのは
観ていて迫力がありました。

「あの大学1年生の頃がピークだったなぁ…」

となってしまった選手は過去にたくさんいるのですが、是非ともこのまま順調に
成長してほしいところ。

7区の最長区間(13.0キロ)で区間6位の好成績だったのは
群馬の小野裕幸選手(順天堂大)。大学生の中ではトップだったようです。
この前の箱根駅伝の山登りの5区では区間2位でしたし、
やはり実力がありますねぇ。卒業後の進路は日清食品に就職するとのこと。

北京オリンピックのマラソン代表の福島・佐藤敦之選手(中国電力)と
「元祖・山の神」の福岡・今井正人(トヨタ自動車九州)は区間9位、10位と
いうことで、イマイチ見せ場がありませんでした。

そして我が北海道チームは、

31位→28位→29位→31位→28位→28位

で7区のアンカーへタスキ渡し。

昨年の順位が30位で、今年は29位でもいいので何とか「20位台」を
期待していたので、ここまでは粘っていい感じでした。

しかし残念ながら、アンカーの久保俊太選手(札幌学院大)が40位まで
順位を落としてしまいましたdespair

ただ、この区間は実業団のトップ選手や箱根駅伝で区間上位に入ったような
選手が多数走っていたので、仕方がないと言えば仕方がない。

この久保選手は、トラックの1500メートルでは全国の大学生の中でも
トップレベルの選手らしいのですが、それならば久保選手を3区の8.5キロに
起用して、7区の13.0キロを「ふるさと制度選手」の古川茂選手(SUBARU)に
走ってもらった方が明らかに良かったと思うのですが、
いろいろな事情があったのでしょうか。

そんなところで、来週は大阪国際女子マラソンがあるので、
ホクレン所属の赤羽有紀子選手に期待です!

●区間賞

1区 服部 翔大(埼玉)
2区 勝亦 裕太(静岡) 区間新 
3区 三津谷 祐(福岡)
4区 平賀 翔太(長野)
5区 村澤 明伸(長野) 区間新
6区 池上 秀志(京都)
7区 岡本 直己(広島)

|

« 今日は聖誕祭 | トップページ | RUNNETによる北海道の大会情報 »

コメント

こんばんわ^^
見てましたよ~。駅伝。
今井選手、福島で出るかな~とおもったら、柏原選手と佐藤選手だったので、あ、出ないんだ。と思っていたんです。
そうしたら福岡で出場されていたので驚きました。
福岡は三津谷選手の走りが素晴らしかったですね。流石の柏原選手も勝てませんでした。
個人的には、今井選手と三津谷選手が区間を逆で走っていたら、福岡の順位は違ってたんじゃないかなぁなんて勝手に思ってしまってますが。
北海道、残念でしたね~。
今年は太田選手が出場されていなかったですよね。
去年は一時一桁順位だったので興奮しましたが。
来年に期待ですね。
そして箱根を走った選手が多く出場していたのも嬉しかったです。
来週は赤羽選手が出場、楽しみですね^^

投稿: 苗坊 | 2009年1月19日 (月) 23時53分

>苗坊さん

こんにちは~。

トヨタ自動車九州は正月のニューイヤー駅伝に出てなくて
残念だったのですが、今回、今井&三津谷選手の走りを観られて
嬉しかったですhappy01

2人の順番が逆で、途中の高校生区間でもう少し粘れれば、
優勝争いしていたのかもしれませんね。

去年の太田選手の快走は素晴らしかったですよねぇ。
太田選手は今度の「別府大分マラソン」に出るそうなので
応援したいところ。
そして来年はまた「ふるさと選手」で北海道チームで走ってほしい。

今度の日曜日の「大阪国際女子マラソン」は赤羽選手に期待なのですが、
今調べてみたら、渋井選手も走るようですね。ちょっとびっくり。
かなり楽しみです~。

投稿: しげた | 2009年1月21日 (水) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/43777080

この記事へのトラックバック一覧です: 長野が連覇-2009年全国都道府県対抗男子駅伝:

« 今日は聖誕祭 | トップページ | RUNNETによる北海道の大会情報 »