« Jリーグの過去の得点王一覧 | トップページ | 内藤大助が11RTKOで4度目の防衛!-ボクシング »

2008年12月23日 (火)

今夜は内藤大助の4度目の防衛戦

「WBCと言ったらボクシングだろ!」

というわけで、今夜はプロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ

内藤 大助(宮田) VS 山口 真吾(渡嘉敷)

のタイトルマッチ戦が行われます。

北海道出身(胆振管内豊浦町)のチャンピオン内藤選手は、
これが4度目の防衛戦。

前回の試合の3度目の防衛戦では、挑戦者の清水智信(金子)に
9Rまでポイントでリードされながらも、10Rに逆転KO。

10R序盤の左フック(だったかな?)一発で一気に形勢が逆転した、
劇的な逆転勝利でした。

そして試合終了後のリング上のインタビュー。

そこで、そんな劇的な試合の余韻が残るムードをぶち壊したのが、
乱入してきた亀田興毅。
Naitouv3

何だコイツ??

と言いたかったのですが、中継のTBS関係者がおそらくは上げさせたのでしょう。

今夜はいくらなんでもこういう「うっとおしい演出」はないだろうと思いますが、
そこはTBSですので分かりません。

テレビ放送は午後6時55分から始まりますが、8時54分まで放送があるので、
おそらく試合開始は8時前でしょうね。

今日は「フライ級ウォーズ」で、メインイベントはもちろんこの内藤VS山口ですが、
その前に、

日本フライ級王座統一戦 
 清水 智信(金子) VS 五十嵐 俊幸(帝拳)

東洋太平洋フライ級タイトルマッチ
 大久保 雅史(青木) VS ジョジョ・バルドン(フィリピン)

の日本、東洋太平洋のフライ級タイトルマッチがあります。
短いダイジェストでもいいので、この試合の映像も流してくれると
嬉しいのですが、どうなるでしょうか。

|

« Jリーグの過去の得点王一覧 | トップページ | 内藤大助が11RTKOで4度目の防衛!-ボクシング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/43502825

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は内藤大助の4度目の防衛戦:

« Jリーグの過去の得点王一覧 | トップページ | 内藤大助が11RTKOで4度目の防衛!-ボクシング »