« 年末年始のテレビ番組 | トップページ | 競馬で的中したお金にも税金が? »

2008年12月29日 (月)

2009年ニューイヤー駅伝の予想

1月1日の元日は「第53回全日本実業団駅伝(通称:ニューイヤー駅伝)」が
あります。

7区間100.0キロというのは前回までと同じだと思うのですが、
区間設定が変更になったようです。

1区 12.3キロ
2区  8.3キロ
3区 13.7キロ
4区 22.3キロ
5区 15.9キロ
6区 11.8キロ
7区 15.7キロ

前回までは2区が22キロくらいの最長距離の「エース区間」だったのですが、
それが4区に移動しました。

そして外国人選手が走るのは2区の「インターナショナル区間」に限定とのこと。

ここ最近、2区でコニカミノルタの松宮隆行(北京オリンピック代表)が独走して、
そのままコニカミノルタが逃げ切りという、ややオモシロくない展開も多かったので、
今回のコース設定の方が後半まで楽しめる可能性が高いかも。

今年(といってもほぼ1年前ですが)の大会結果は、

優勝:コニカミノルタ
2位:中国電力
3位:Honda
4位:安川電機
5位:トヨタ自動車九州
6位:日清食品
7位:トヨタ紡織
8位:富士通
9位:スズキ
10位:大塚製薬

でした。5区で佐藤敦之(中国電力)と今井正人(トヨタ自動車九州)の対決という
見せ場があったのを覚えていますが、前回5位に入ったそのトヨタ自動車九州が
今回は出場しないみたいなので、「山の神」も見られずに残念……。

予選落ちなのか予選に出場していないのかは分かりませんが、
出場チーム一覧を見てちょっとびっくりしました。

その出場チームは全部で37チームで、

東日本地区代表(14チーム)
------
Honda、コニカミノルタ、日清食品グループ、カネボウ、富士通、ヤクルト、
JALグラウンドサービス、小森コーポレーション、日立電線、JR東日本、
SUBARU、日産自動車、東京電力、自衛隊体育学校
------

中部地区代表(6チーム)
------
トヨタ紡織、トヨタ自動車、NTN、愛知製鋼、愛三工業、八千代工業
------

北陸地区代表(1チーム)
------
YKK
------

関西地区代表(5チーム)
------
大塚製薬、佐川急便、山陽特殊製鋼、四国電力、NTT西日本
------

中国地区代表(5チーム)
------
中国電力、マツダ、JFEスチール、中電工、自衛隊山口
------

九州地区代表(6チーム)
------
旭化成、安川電機、九電工、SUMCO TECHXIV、黒崎播磨、西鉄
------

箱根駅伝中継などで「大学四天王」と呼ばれていた選手が今年卒業して、
それぞれ社会人1年目となっているのですが、調べたところ

伊達秀晃(東海大)→中国電力
北村聡(日体大)→日清食品グループ
上野裕一郎(中大)→エスビー
松岡佑起(順大)→大塚製薬

とのことです(エスビーは出場せず)。

中国電力と日清食品は優勝候補らしいので、伊達、北村の両選手は注目です。

そして毎年書いていますが、僕の注目は何と言っても安川電機の飛松誠。
あの独特の風貌とランニングフォーム、とにかくテレビにたくさん映ってほしいです。

最後に適当に予想を。もちろん全て勘と希望のみです。
1位~5位までは順位まで、6位~10位までは順位は付けずに
その中に入る5チームを。

優勝:Honda
2位:中国電力
3位:トヨタ紡織
4位:コニカミノルタ
5位:日清食品グループ

6位~10位 カネボウ、トヨタ自動車、大塚製薬、旭化成、安川電機 

|

« 年末年始のテレビ番組 | トップページ | 競馬で的中したお金にも税金が? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/43563464

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年ニューイヤー駅伝の予想:

» ニューイヤー駅伝2009 [太田焼きそばマンブログ]
今年もこの季節がやってきました。道路に、ニューイヤー駅伝の交通規制の看板が取り付けられていました。 今年も、あと少し・・・ 第53回全国実業団対抗駅伝競走大会 ニューイヤー駅伝2009 in群馬   2009年1月1日午前9時05分群馬県庁スタート ゴールは、13時50(到着予想時間) 7区間 100キロを走ります 群馬県・大澤知事がスターターを努めます。 ... [続きを読む]

受信: 2008年12月29日 (月) 16時34分

« 年末年始のテレビ番組 | トップページ | 競馬で的中したお金にも税金が? »