« 岸投手に痺れました!-プロ野球日本シリーズ | トップページ | 今年の走った距離は…… »

2008年11月 9日 (日)

埼玉西武ライオンズが日本一!

「にわか西武ファン」として、今日の1日はライオンズを熱く応援しましたhappy01
-------
日本シリーズ第7戦 東京ドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
西武 0 0 0 0 1 0 0 2 0 3
巨人 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2
-------

西武の先発の西口投手が2回2失点で早々と交代。

しかしその後の石井一(2回)-涌井(2回)-星野(1回)-グラマン(2回)が全員、
気が付けば一人もランナーを出さない「完全リレー」。

今日の石井一久を見ると結果的には「石井を先発させた方が…」とは
思いましたが、先発となるとまた違うのでしょうし、難しいところ。

大きかったのは、5回の2アウトランナー無しからの代打ボカチカのホームラン。
これで2-1の1点差に。

その後の7回と9回のチャンスでのボカチカの連続三振を見ると、

「明らかにあのホームランはまぐれ」

と失礼ながら思ってしまったのですが、その「まぐれ当たり」の1点が
非常に大きかった。

8回は片岡の脚で同点に追いつき、昨日のヒーローの平尾の決勝タイムリーで
勝ち越し!

今日の西武の試合に出ていた選手で、僕より年上の選手は数少なかったのですが、
その中の一人の平尾選手の決勝タイムリーは感動しました!

その決勝タイムリーを打たれた巨人の越智投手は、ここまでの1年間の大活躍と
今日も2イニング目だったことを考えると、誰も責められないでしょうねぇ。

ここ2年間の「ぐだぐだ感」が満載の中日×日ハムの日本シリーズや、
その前の年のロッテ×阪神の一方的な4タテの日本シリーズと比べて、
今年は非常にいい日本シリーズだったと思います。

|

« 岸投手に痺れました!-プロ野球日本シリーズ | トップページ | 今年の走った距離は…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/43064458

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉西武ライオンズが日本一!:

« 岸投手に痺れました!-プロ野球日本シリーズ | トップページ | 今年の走った距離は…… »