« 明日は「2009年箱根駅伝」の予選会 | トップページ | 明日は北海道ロードレース! »

2008年10月18日 (土)

「2009年箱根駅伝」の予選会結果

今日の午前9時スタートで行われた箱根駅伝の予選会。
きちんとテレビ中継が始まる8時45分から観ていました。
----

*2009年10月17日(土)追記

この文章は、2008年10月に行われた予選会の文章です。

紛らわしいですが、「2010年に行われる箱根駅伝本戦」の出場権を獲得するための
「2009年10月に行われた予選会結果」は、次のリンク先から見てください
happy01

http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2009/10/2010-af40.html
------

STV(日テレ系列)でも午後3時30分~4時55分まで放送がありました。

-------
第85回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会
(20キロコース、上位10人の合計タイム)


1.城西大学 10:13'20
2.東京農業大学 10:13'46
3.上武大学 10:15'47
4.日本体育大学 10:17'04
5.拓殖大学 10:17'43
6.神奈川大学 10:18'04
7.東海大学 10:18'15
8.専修大学 10:19'25
9.明治大学 10:19'30
10.大東文化大学 10:21'01
-----
**以下は関東インカレポイントを反映:( )内はアドバンテージのタイム
11.国士館大学 10:17'57(3'25)
12.順天堂大学 10:20'13(3'45)
13.青山学院大学 10:20'33(1'15)
-----
14.法政大学 10:20'39(3'10)
15.國學院大學 10:25'51(0'30)

個人の1位は東京農業大の外丸和輝選手。
唯一60分を切りました(59分42秒だったかな)。

青山学院大は33年ぶりの出場とのこと。
14位の法政大とはわずか6秒差……。

ただ、関東インカレポイントが青山学院大が少ないため、
もう少しで逆転となっていました(去年はそのパターンだった)。
ホントに際どい結果でしたねぇ。

今日だけの純粋なタイムだけなら、

11位 国士舘大
12位 青山学院大
13位 順天堂大
14位 法政大

になると思うので、今年は「関東インカレポイントでの逆転劇」は
ありませんでした。

順天堂大はギリギリ。今回の「記念大会による3枠増」に完全に救われた形に。

*10月20日(月) 午後11時追記

今気付いたのですが、純粋なタイム合計だと、

13位 法政大
14位 順天堂大

で、順大がアウトだったのですね。「関東インカレポイント」に救われた形に。
法大は去年はこのインカレポイントで救われて、そして今年は逆にそれに泣く結果に。

「法大はインカレポイントがかなりあるなぁ」という先入観で、間違った記述になってしまいました。


東海大はエースの佐藤悠基選手が15キロ手前から失速。
何度か立ち止まりそうになりながらも何とかゴール。

トップとは2分30秒差くらいで、最後の5キロで2分ほどロスした結果でしたが、
あのような状態でも「5キロ17分」くらいでは走ることが出来るのが、
別の意味で「やはりトップ選手は凄いなぁ~」と思ってしまいました。

どういう状態かは分かりませんが、重症じゃなきゃいいのですが。

上武大は3位で箱根初出場。

上武大は福山という選手が、前回の本戦で学連選抜の5区の山登りで走って、
区間3位という好成績だったとのこと。

何年か前に5区の距離が伸びてからは、あの山登りの1区間で
やたらと各校に差がついてしまう傾向にあるのですが、
そこに信頼の出来る選手がいるのは、かなり上武大は期待できるのかも。

そんなところで、やはり今日観ていても、

「練習をやり過ぎて無理して走って、将来性豊かな選手達をケガで潰す大会」

というのがこの箱根駅伝という気がするのですが、
それと同時に、2ヵ月半後の本戦が今から待ち遠しいという、
そんなワクワク感を持ってしまうのもまた事実ですなぁ。

|

« 明日は「2009年箱根駅伝」の予選会 | トップページ | 明日は北海道ロードレース! »

コメント

こんばんわ^^
私、見るのをすっかり忘れてしまっていたのですが、ヤフーニュースだけ見て記事を書いてしまいました。
何だか卑怯な事をしている気がしてます^^;
が、今回はインカレポイントはあまり影響しなかったのですね。
法政大学が敗退と知ったときはビックリしてしまいました。
個人的に徳本選手が好きなので、毎年応援はしていたんです^^;
来年は出場しないのかと思うとちょっと(いやカナリ)悲しいです。
箱根駅伝で棄権した3校の出場が決まったのにはほっとしました。
でも、佐藤選手はちょっと気になりますね・・・。
そして!上武大ですね。
今年5区を走った選手もまだ3年生ですし、早大出身の花田監督指導の大学ですし、期待大です^^
語ると止まらなくなりそうなので、ここで止めておきます^^;

投稿: 苗坊 | 2008年10月19日 (日) 00時00分

>苗坊さん

こんにちは~。

法政大、本戦に出場できないのは10数年ぶりだそうです。
僕も徳本、坪田時代のあたりから法政大は好きだったので、
ちょっぴり残念。

上武大、5区に前回の実績のある選手がいるのは大きいですよねぇ。
台風の目になってくれるとオモシロくなりそう。

順天堂大はかなりギリギリでした。
でも前回途中棄権した小野選手は個人で10位ということで
さすがエースとしてきっちりと走っていました。

もっとあれこれと書きたいのですが、あまりにも長くなるので
僕もこの辺で……。

お正月の本戦が今から待ち遠しいですね!

投稿: しげた | 2008年10月19日 (日) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/42827596

この記事へのトラックバック一覧です: 「2009年箱根駅伝」の予選会結果:

» 第85回・箱根駅伝 予選会が終わりました [つらつら日暮らし]
箱根駅伝の予選会が終わったようです。 [続きを読む]

受信: 2008年10月18日 (土) 17時38分

» 【編集部発】上武大が初出場、青学大は33年ぶり 東海大、順大も通過=箱根駅伝予選会 [マラソン・駅伝]
 第85回東京箱根間往復大学駅伝競走(2009年1月2、3日)の予選会が18日、東京・立川市で行われ、上武大が初出場を決めたほか、青山学院大が33年ぶり14回目の出場を果たした。また、注目の東海大、順天堂大なども通過を決めた。  第85回大会は記念大会となるため、前回大会より3校増えた史上最多の23校が出場。予選会は13の出場枠をめぐり争われた。選考方法は、各校上位10名の合計タイムによりまず10校を選び、続く3校については、第87回関東インカレ(学生陸上競技対校選手権大会)の成績に基づくポイント... [続きを読む]

受信: 2008年10月18日 (土) 17時46分

« 明日は「2009年箱根駅伝」の予選会 | トップページ | 明日は北海道ロードレース! »