« 「2008年札幌マラソン」まで後3日 | トップページ | 「2008年札幌マラソン」のゼッケン受け取り »

2008年10月 2日 (木)

岩瀬仁紀が史上初の「10年連続50試合以上登板」-中日ドラゴンズ

我らが中日ドラゴンズの岩瀬仁紀投手が、今日の試合で

10年連続50試合以上登板

という、プロ野球史上初の記録を達成しました!

●横浜スタジアム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
中日 0 0 0 0 1 0 0 2 0  3   6
横浜 3 0 0 0 0 0 0 0 0  1   4

勝ち:浅尾
セーブ:岩瀬
負け:寺原

ホームラン:村田(横)、ウッズ(中)、李(中)×2

試合は李の8回表のまさかの同点2ランで追いつき、
そして延長10回表に再び李のまさかの決勝3ランで勝利。

岩瀬投手は昨日に引き続き3点リードの場面で登板して、
そして昨日と全く同じく3安打打たれて1失点してヒヤヒヤさせながら、
とにかく逃げ切り勝利。

ある意味、岩瀬投手らしいピッチングでの大記録達成です。

毎年毎年、大きな故障をせずにコンスタントに1年間投げられなければ
この記録は達成出来ないので、素晴らしいの一言。

しかも岩瀬投手の場合は「ワンポイント登板」というのはほとんどなく、
だいたいが1イニングかそれ以上投げているので、
さらにこの記録の価値は高いと思います。

ちなみに、この前の北京オリンピックで打ち込まれたことなんて、
我々にとっては全くどうでもいいことで、僕も1ヶ月以上すっかり忘れていました。

これでドラゴンズは「クライマックスシリーズ進出」まで、
残り5試合でマジック2となりました。

シーズン開幕前はこれを目指していたわけではなくて、
目標はあくまで「リーグ1位」だったのですが、今それを言っても
どうしようもないので、とにかく3位を確保してほしいです。

なお、相手の横浜ベイスターズはこれで13連敗。
今シーズンの残りは後9試合。

日本記録は10年前の千葉ロッテの18連敗なのですが、
ちょっと危険な領域に近づきつつあるかも……。

|

« 「2008年札幌マラソン」まで後3日 | トップページ | 「2008年札幌マラソン」のゼッケン受け取り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/42665455

この記事へのトラックバック一覧です: 岩瀬仁紀が史上初の「10年連続50試合以上登板」-中日ドラゴンズ:

« 「2008年札幌マラソン」まで後3日 | トップページ | 「2008年札幌マラソン」のゼッケン受け取り »