« 完走しました!-2008年北海道ロードレース | トップページ | 真駒内はまた来年 »

2008年10月20日 (月)

クライマックスシリーズ生き残り!-中日ドラゴンズ

我らが中日ドラゴンズが「敗者復活戦」を生き残って、
あさってから東京ドームへ乗り込みます!!

●セリーグ クライマックスシリーズ第1ステージ 京セラドーム大阪

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 

勝ち:吉見
セーブ:岩瀬
負け:藤川

ホームラン:ウッズ(2ラン)

1勝1敗で迎えた第3戦。勝った方が次のステージの巨人戦に進出という試合。

「引き分けだと順位が上の阪神タイガースが勝ち残り」

というルールが微妙に気になり出した9回表2アウト3塁、
ウッズがあの藤川球児から決勝の2ランホームラン!

正直なところ、得点圏打率が2割ちょっと(たぶん)とチャンスに弱いウッズが
打ってくれそうな期待感は、かなり小さかったのが本音です。

打った瞬間、思わずテレビの前で立ち上がって叫んでしまいました。

しかし、今日の最大のヒーローは何といっても先発の吉見。
家に帰って4回くらいから観たのですが、ホントに素晴らしい内容でした!
去年の日本シリーズ第5戦の山井の投球を思い出させるほどでした。

8回裏、2アウトランナー無しから赤星に2ベースを打たれて、
2塁で済めばまだ良かったのですが、中継ミスにより3塁まで行かれました。

「あぁ~、こういうミスがあって、そして勝ち越し点というのがよくあるパターン……」

と半分覚悟したのですが、関本をショートフライに打ち取りピンチ脱出。

そして9回表、先頭バッターの代打の立浪のヒットが大きかった!
最高の一振りでした。

これであさってからのクライマックスシリーズ第2ステージに進出。
巨人と東京ドームで対戦です。

「1勝のアドバンテージ」というのはやはり大きいとは思いますが、
去年の再現といきたいものですhappy01

22日 山本昌
23日 小笠原?
24日 川上(中5日)
25日 チェン(中5日)
26日 吉見(中5日)
27日 山本昌(中4日)

先発ピッチャーはこんな感じかなと予想します。

|

« 完走しました!-2008年北海道ロードレース | トップページ | 真駒内はまた来年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/42853373

この記事へのトラックバック一覧です: クライマックスシリーズ生き残り!-中日ドラゴンズ:

« 完走しました!-2008年北海道ロードレース | トップページ | 真駒内はまた来年 »