« FC東京に負け-コンサドーレ札幌 | トップページ | 負けても谷亮子が柔道オリンピック代表に »

2008年4月 5日 (土)

注目の榎VS粟生は引き分け-ボクシング

1ヶ月ほど前から我が家では「BSデジタル放送」が見られるようになったのですが、
その恩恵で、ボクシングpunchの注目カードを「BS日テレ」で観戦できました。

OPBF&日本フェザー級タイトルマッチ12回戦(JCBホール)

-------
OPBF王者               日本王者        
 榎 洋之(角海老宝石)   VS     粟生 隆寛(帝拳)
   28戦27勝(19KO)1分     16戦16勝(8KO)
-------

ということで、東洋&日本王者がそれぞれのベルトを賭けての2冠戦。
お互い無敗。そしてWBAの世界ランキングが榎が2位、粟生が4位。

そしてこの試合は「WBA認定の世界タイトル指名挑戦者決定戦」ということで、
これ以上ない舞台。

実況の人の、

この試合が終われば、どちらかが2冠王者と世界指名挑戦権獲得。
そしてもう一方に「初黒星」がつくことになります。


というコメントは、まさにその通りだったはずなのですが、結果は……、

引き分け(115-115、114-114、114-114)

ということで、一応は「それぞれの保持するタイトル防衛」という形にはなりましたが、
「どちらも何も手に入らなかった」という印象が正直なところ。

試合内容は、9Rに粟生選手がアッパーをクリーンヒットさせて榎選手を追い詰め、
最終12Rは榎選手が反撃をして明確にポイントをとったように思います。

それ以外のラウンドはどっちが優勢か判断できなかったので、
採点結果に関しては良く分かりません。

やはりお互いのレベルが高いので、なかなかチャンスをつくることが出来ず、
拮抗した展開でした。

もう少し「激しい打ち合い」を期待していたのが本音なので、
ちょっと物足りない部分も正直言ってありましたが、
あっという間の12ラウンドを堪能しました。

再戦はあるのでしょうかね。

--------
*日本スーパーバンタム級タイトルマッチ10回戦

チャンピオン 下田 昭文(帝拳) VS  挑戦者  山中 大輔(白井・具志堅)

結果:下田の判定勝ちで3度目の防衛(99-90、98-91、97-92)

今日は「ダブルタイトルマッチ」として行われましたが、こちらの方は
チャンピオン下田選手の大差の判定勝ちでした。

2Rの左で奪ったダウンは見事でした。

挑戦者の山中選手は、下田選手が打ってくるところにパンチを合わせる
作戦だったようで、ロープに下がって待つ場面も多かったです。

そこら辺が、試合後の下田選手のインタビューの

「もっとガンガンくるかと思っていたのに、拍子抜けして楽してしまいました」

というコメントだったと思うのですが、あまり相手選手を批判するような感じの
コメントは止めた方が無難かなとも思いました。

下田選手の唯一の黒星は2年前の試合によるもので、
相手は現在日本1位の瀬藤 幹人(協栄)。

この2年前の下田 VS 瀬藤 は日テレG+で観ていて、
非常に白熱したいい試合だったのを今でも覚えているので、
次の試合は是非この2人の再戦を観てみたいです。

|

« FC東京に負け-コンサドーレ札幌 | トップページ | 負けても谷亮子が柔道オリンピック代表に »

コメント

榎VS粟生は緊張感に溢れた試合でしたね。
ただ二人とも勝機を見出せなかったので、世界はまだ厳しいかなと思いました。王者のクリス・ジョンは曲者ですので。榎と粟生を足して2で割ったくらいが丁度良い感じなんですけど。

下田はいいですね。亀田兄弟なんか比じゃないと思ってます。このまま伸びて世界を獲れば、人気が出ると期待してます。華がありますからね。ただ、その前に西岡にチャンスをあげて欲しいと思うのは私だけかな。

投稿: 晴れ | 2008年4月 6日 (日) 09時25分

>晴れさん

榎-粟生はどちらかを特に応援していたわけでは無かったのですが、
「これはすぐにでも世界挑戦を!」という期待をどちらかに
持ちたかったので、やや消化不良気味な部分も。

もちろん、緊迫感に満ちたあっという間の12Rではありましたが。

下田選手は華やかさがありますよねぇ~。ちょっと熱くなり過ぎる
部分もある感じもありますが、期待大です。

西岡選手は僕と同じ年なので以前から応援しているのですが、
世界チャンピオンは難しいかなぁ~、という気もします……。
それでも、最近はずっと連勝で来ていますし、もう一度チャンスを
与えてほしいですよね。

投稿: しげた | 2008年4月 6日 (日) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/40781472

この記事へのトラックバック一覧です: 注目の榎VS粟生は引き分け-ボクシング:

« FC東京に負け-コンサドーレ札幌 | トップページ | 負けても谷亮子が柔道オリンピック代表に »