« 「NHK杯将棋トーナメント決勝」は生放送! | トップページ | 春を愛する人 »

2008年3月16日 (日)

ラグビー&ハーフマラソン観戦

今日の日曜日は将棋の後、午後2時からはラグビー観戦ということで、

「ラグビー日本選手権・決勝」

を観ました。

結果は

三洋電機 40-18 サントリー

と、三洋電機の完勝でした。

三洋電機はトップリーグで13戦全勝という素晴らしい成績を残しながら、
そのリーグ戦のプレーオフで、サントリーに負けてしまいました。

今日の結果は、

・長い期間、安定した実力を保ち続けた三洋電機
・プレーオフの短期決戦で、たまたま調子が良かったサントリー

の差が出た結果となって、非常に気分がいいです!

三洋電機は初の日本一とのこと。

たしか僕が中学生のころには「神戸製鋼」が強くて、その神戸製鋼に対して、
社会人大会の決勝戦でロスタイムまでリードしていながら、
そこで逆転のトライを奪われた、そんな試合が今でも印象に残っています。

今から15年以上前の話なので、記憶がさすがに曖昧ですが。


------
2008年 全日本実業団ハーフマラソン大会(山口)

同時刻に放送の実業団のハーフマラソン大会は、
録画して先程観ました。

女子は、北海道のチームの「ホクレン」に所属の赤羽有紀子選手が
1時間8分11秒と、野口みずき選手の持つ大会記録を18秒更新して、
見事大会新記録で優勝しました!

赤羽選手は現在28歳。

テレビではどうしても「ママさんランナーなのに頑張っている」という感じで
取り上げられてしまいますが、そんなことは関係なしに、
とにかく今シーズンは絶好調ですねぇ~。

20代後半からどんどんタイムをアップしているのは、
非常に応援したくなります!

北京オリンピックは、トラックでの出場を目指しているとのことで、
5千メートルも1万メートルもいってほしいですねぇ。

男子は、フルマラソンの日本記録保持者の高岡寿成選手が出場との話で
楽しみにしていたのですが、残念ながら欠場だったようで。

あまり男子は書くことが無いので、以下に結果だけを。

------
●男子結果

優勝  ベケレ (Honda) 1時間01分40秒
2位 S・ジェンガ(マツダ)1時間02分28秒
3位 西村 哲生(YKK) 1時間02分35秒
4位 北岡 幸治(NTN) 1時間02分40秒
5位 高野 修徳(山陽特殊)1時間02分48秒
6位 福山 良祐(JAL) 1時間02分49秒
7位 前田 和之(コニカ) 1時間02分50秒
8位 幸田 高明(旭化成) 1時間02分52秒
9位 三行 幸一(Honda) 1時間02分55秒
10位 原田 誠(JR東日本)1時間02分57秒

●女子結果

優勝 赤羽有紀子(ホクレン) 1時間08分11秒
2位  ダニエル(ユニクロ)      1時間09分 6秒
3位  フィレス(ホクレン)        1時間09分43秒
4位  渋井陽子(三井住友海上) 1時間10分27秒

|

« 「NHK杯将棋トーナメント決勝」は生放送! | トップページ | 春を愛する人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/40527791

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー&ハーフマラソン観戦:

« 「NHK杯将棋トーナメント決勝」は生放送! | トップページ | 春を愛する人 »