« 将棋界の一番長い日 | トップページ | いよいよキャンプイン? »

2008年3月 5日 (水)

内藤大助の防衛戦は土曜日!-ボクシング

このブログにはあまり書いてきていませんが、
僕はボクシングが大好きです。

Naitou

「ボクシング・ワールド」というボクシングの専門雑誌があるのですが(月刊誌)、
これは15年以上、毎月欠かすことなく買い続けています。

今度の土曜日、3月8日に、

WBC世界フライ級チャンピオン 内藤大助

の2度目の防衛戦があります。

北海道の豊浦町出身なだけに、より応援しています。

内藤選手は、昨年10月の亀田大毅との初防衛戦で
すっかりと有名になってしまいました。

今度の相手は、亀田大毅と比べると実力が格段に上の、
ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)という選手です。

この選手は、昨年7月に内藤選手がベルトを奪取した前チャンピオン
なのですが、そこまでこの世界タイトルを17回防衛していた、
まさに超一流の選手。

実はこれが「再戦」ではなく、「再々々戦」となります。

2002年 4月 ポンサクレック 1R34秒KO勝ち
2005年10月 ポンサクレック 7R負傷判定勝ち
2007年 7月 内藤 12R判定勝ち

そして、今回が4度目の対戦。

新聞なんかを見ると、ポンサクレック選手の「減量苦」なんかが話題に
なっていますが、そこら辺は当日、試合のゴングが鳴ってみないことには
どうなるかは分かりません。

テレビ中継はTBS系列で「午後7時~午後8時54分」らしく、
おそらく試合開始のゴングは午後8時前くらいになると思います。

午後7時から放送っていうからテレビ付けたのに、
一向に試合が始まらないじゃないか!

という無意味な抗議の電話が、今回もTBSに寄せられることでしょう。

試合予想は出来ませんが、

「内藤選手の勝利!」

をひたすら祈って、土曜日を待ちたいと思います。

|

« 将棋界の一番長い日 | トップページ | いよいよキャンプイン? »

コメント

私もボクシング大好きです。
今は買ってないけど、ワールドは創刊号から20年近く買ってたような気がします。最初はボクシングのホームページも作ってました。昔は札幌でも定期的に興行があったんですけどね。
土曜日、接戦になると思うけど、何とかタイトル死守して欲しいですね。

投稿: 晴れ | 2008年3月 6日 (木) 20時54分

>晴れさん

おぉ~、「ワールド」の存在を知っている人に出会えることは
そうそうないので、嬉しいです!

札幌でも昔は1年に1回くらい、日本タイトルマッチなんかを
定期的にやっていましたよね。
10年くらい前から行われなくなったようで。

新聞なんかを見ていると、「予想は五分五分」というような
感じみたいですが、勝利を期待して祈りましょう!

投稿: しげた | 2008年3月 6日 (木) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/40386504

この記事へのトラックバック一覧です: 内藤大助の防衛戦は土曜日!-ボクシング:

« 将棋界の一番長い日 | トップページ | いよいよキャンプイン? »