« ランニングと体重 | トップページ | 「2008年びわ湖毎日マラソン大会」は日曜日に »

2008年2月28日 (木)

夏見円が日本初の表彰台!-スキーW杯距離

この前の日曜日の「横浜国際駅伝」に関連して、このブログで
-------
僕の現在の「胸きゅん女性アスリート」を3人挙げると

・夏見 円(スキー距離)
・吉井 小百合(スピードスケート)
・湯田 友美(陸上)
-------

ということを書きました。

その「トップ3」の一角(というか首位)を担う、スキー距離の

夏見 円(なつみ まどか)選手(JR北海道)

が快挙を成し遂げたようで、今日家に帰って北海道新聞の夕刊を見て、
おったまげました。

Natumimadoka

夏見選手は現在29歳。

昨年の10月の「札幌マラソン」にゲストとして来ていて、
そして僕はすっかり「一目惚れ」をしてしまったわけで。

スキーの距離に関しては全く詳しくないので、新聞記事の一部分を。
--------
ノルディックスキーのW杯距離は27日、スウェーデンのストックホルムで女子の
スプリント・クラシカル(1キロ)を行い、網走市出身の夏見円(JR北海道)が
3位となり、日本の距離選手で史上初めて表彰台に立った。
--------

正直、どのくらい凄いことなのかは良く分からないのですが、

「男女通じて史上初」

ということなのですから、歴史的な快挙なのは間違いないのでしょう!

1年前の札幌で開催された世界選手権のスプリントでは5位でしたし、
関係者にとっては「ついに!」という感じなのかと思います。

僕の「片想い」の女性の快挙に、
僕も幸せな気分になった木曜日の夜でした。

|

« ランニングと体重 | トップページ | 「2008年びわ湖毎日マラソン大会」は日曜日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/40303744

この記事へのトラックバック一覧です: 夏見円が日本初の表彰台!-スキーW杯距離:

« ランニングと体重 | トップページ | 「2008年びわ湖毎日マラソン大会」は日曜日に »