« 洞爺湖マラソン | トップページ | 2008年横浜国際女子駅伝 »

2008年2月23日 (土)

三代直樹選手(富士通)の引退

陸上の長距離の徳本一善選手(日清食品)のブログを見ていて、
富士通所属の三代直樹選手が現役を引退したことを知りました。

徳本選手のブログはこちら

三代直樹:1977年3月16日生まれ
       松江商業高校~順天堂大学~富士通

僕と同じ年です。

三代直樹選手といえば何といっても、エース選手が集まる
箱根駅伝の2区の前区間記録保持者(1999年の大会で樹立)。

「前」と言っても、2ヶ月前に山梨学院大の怪物のモグスに破られるまで、
9年間、この記録を保持し続けました。

この9年間、外国人留学生選手をはじめとして、多くのエース選手が
この記録更新に挑み続けて、そして必ずと言っていいほど15キロ過ぎまでは、

「区間記録を出した三代直樹のペースを、ここまでは完全に上回っています!」

という実況が入りながらも、いざ中継地点へゴールしてみると、
三代選手の出した「1時間06分48秒」というタイムからは
意外なほどに遅いタイムだった、それが毎年のように続いていました。

それだけ、後半(特にラスト3キロの権太坂)の三代選手の走りというのは、
凄かったということだと思います。

同じ歳の藤田敦史選手(駒澤大)とは完全なライバル関係だったのですが、
その2選手が卒業後、同じ富士通に入社しました。

社会人に進んだ後の三代選手は、2001年の世界陸上で10000メートルの
日本代表とはなったのですが、あまり目立った活躍は出来なかったようで。

「故障続きで…」という話は何となくは耳にしてはいましたが、
上に書いた徳本選手のブログを読んで、初めてその詳しいことを知りました。

三代選手はまだ30歳。本来なら長距離選手として一番脂が乗っている時期だった
はずなのに、「故障」がそれを阻んでしまったわけで、

「箱根駅伝の弊害」

とよく言われる、まだ身体が出来ていない20歳前後の大学時代に、
無理に練習をさせ過ぎて「慢性の故障持ち」の状態にさせて、
その後の成長を奪う、そんな典型的なパターンに結果的にはなってしまいました。

ただ、そこら辺に関しては今回は深くは書きません。

昨年の12月の福岡国際マラソンでも走っていて、
たしか中間地点を過ぎたあたりからトップ集団から遅れてしまい、
それでも2時間12分でゴール。

「まだまだ出来るんじゃないのかなぁ~」とか、「故障さえなければ…」とか、
いろいろと僕の中で複雑な感情があって、何を書いていいのか分からないので、
徳本選手のブログの一部分を引用させてもらいます(本当はダメな行為ですが)。

●徳本選手のブログから
--------
最後の福岡マラソン、2時間12分台で走る姿はまだまだ続けられるとさえ
思いましたが、やはり燃え尽きる前に一瞬強く燃えるような、
最後の力だったのかなーと思いました。

でもあの福岡をみて、私の中で一番印象に残ったのが三代さんのゴールでした。
その苦労を知っている分、胸が熱くなります。
私も、膝にメスを入れ、常に左足の抜ける感覚と戦っています。
それでもできるんだということを三代さんに教えてもらいました。
引退はすごく残念ですが、それ以上にお疲れ様とありがとうございましたという
言葉が、私の中では一番強いです。

三代さんお疲れ様でした!
--------

そして、富士通陸上部のホームページでの三代選手のコメント(こちら)。

●三代選手コメント
--------
 今回、姫路城ロードレース大会が現役最後のレースとなりました。ニューイヤー
駅伝後からは、脚の痛みもあり練習不足だったため、10マイル(約16km)の距離が
長く・辛く感じました。しかし、これまで競技を続けてきたことを思い出すと、
楽しく走ることができました。

 思い返すと富士通に入社して9年間、故障で走れない時期の方が長いように
思います。ここまで競技を続けてこれたのも、チームメイトやスタッフの方々、
いつも応援してくださった皆さんの温かいサポートや応援があったからです。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 今後は、競技の第一線からは離れますが、また新たな目標に向かって
チャレンジしたいと思っています。たくさんの応援、本当にありがとうございました。
--------

あの9年前の箱根駅伝の2区での走りは、これからもずっと、
多くの人の記憶の中に強く残り続けることだけは確実でしょうね。

間違いなく「名ランナー」でした。

|

« 洞爺湖マラソン | トップページ | 2008年横浜国際女子駅伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/40229828

この記事へのトラックバック一覧です: 三代直樹選手(富士通)の引退:

« 洞爺湖マラソン | トップページ | 2008年横浜国際女子駅伝 »