« 世界が終るまでは…/WANDS(1994年) | トップページ | 雪 »

2008年2月17日 (日)

藤原新が2時間8分台で2位に!-東京マラソン2008

「マラソン・駅伝観戦オタク」の僕にとっても藤原選手は、
今日初めて名前を知った、全くノーマークの選手でした。

優勝はスイスのビクトル・ロスリン選手で、タイムは2時間7分23秒。

昨年夏に大阪で行われた、織田裕二でお馴染みの「世界陸上」で
銅メダルを獲得した選手で、暑くても涼しくても強いところを見せつけた結果に。

35キロ~40キロの5キロが「14分59秒」とのことで、完勝でした。

そして2位で日本人トップになった藤原新(あらた)選手(JR東日本)は、
2回目のフルマラソンとのこと(1回目は2時間38分)。

たしかにハーフの自己ベストが「1時間02分17分」ということで
いいタイムは持っていたのですが、全くノーマークで、正直びっくりです。

現在26歳の拓殖大出身で、箱根駅伝で2回走ったことがあるということで、
調べてみると(今年の箱根は第84回大会)、

第77回 1区10位
第79回 4区 4位

ということです。さすがにマニアの僕でも、これは記憶にはありません。

ここまでの選考会は、

・尾方剛(中国電力)-世界陸上5位、前々回の世界陸上は銅メダル
・佐藤敦之(中国電力)-福岡で2時間7分13秒

ということで、佐藤選手がかなり有力、尾方選手が有力という感じですが、
藤原選手の「2時間8分40秒」というタイムは、現在3番手といったところでしょうか。

37キロくらいまではトップ集団についていきましたし、
そこからは脚がつりそうになったということで、何度かバランスを崩していましたが、
最後まで粘ったレース内容も良かったと思います。

あとは3月2日の「びわ湖」次第ですね。

前回のアテネの代表(6位)の諏訪選手は、33キロくらいで遅れ、
そこからは持ち前の粘りで4位の2時間9分16秒でしたが、
厳しい結果となりました。

ヤクルトのダニエル・ジェンガ選手(ケニア)が優勝候補筆頭と思ったのですが、
これまた33キロくらいで一気に失速して、最後は2時間14分11秒と、
かなり意外な結果に。

39歳の実井選手が、2時間13分38秒で11位に入り、
まだまだ元気な走りを見せてくれました。

期待の北海道出身の太田崇選手(コニカミノルタ)は、
30キロの前で遅れてしまい、2時間12分10秒で10位という結果。

解説の瀬古さんが前半で、

「太田選手、僕は日本人でトップになるんじゃないかとも予想しています」

と言っているのを聞いて、

「あぁ~、瀬古さんが『この選手期待です!』とか言うと、だいたいダメなんだよなぁ…」

と心配と不安で一杯になったのですが、その通りの結果となってしまいました。

何とか最後まで粘ったみたいで、そこそこのタイムでゴールできたのは
まずは良かったですが。

この大会は制限時間が7時間ということで、
まだ走っている方々の方が圧倒的に多いと思いますが、
3万人も走っていれば誰か一人くらい死者が出てもおかしくないので、
無事に何事も無く終わることを祈っています。

東京マラソン2008 結果
-------
優勝 ビクトル・ロスリン(スイス) 2:07:23
2位 藤原 新(JR東日本)  2:08:40
3位 ジュリアス・ギタヒ(日清食品) 2:08:57
4位 諏訪 利成(日清食品) 2:09:16
5位 入船  敏(カネボウ) 2:09:40
6位 梅木 蔵雄(中国電力) 2:11:00
7位 小林 誠治(三菱重工長崎) 2:11:02
8位 高塚 和利(小森コーポレーション) 2:11:05
9位 堀端 宏行(旭化成) 2:11:47
10位 太田  崇(コニカミノルタ) 2:12:10
11位 実井謙二郎(日清食品) 2:13:38
12位 佐藤 慎悟(日清食品) 2:14:03
13位 ダニエル・ジェンガ(ケニア-ヤクルト) 2:14:11
14位 板山 学(日清食品) 2:14:13
15位 高見澤 学(日清食品) 2:14:57
16位 バベル・オハウ(ポーランド) 2:15:04
17位 島村 清孝(エスビー食品) 2:15:34
18位 加藤 剛(小森コーポレーション) 2:15:49
19位 喜多 健一(九電工) 2:15:56
20位 松浦 仁一(HONDA) 2:16:24

|

« 世界が終るまでは…/WANDS(1994年) | トップページ | 雪 »

コメント

入船敏は5位に沈みましたね。かなり期待したのでガッカリだなあ。

日清の実井。岐阜の中京出身。県岐阜商の早田俊幸とのライバルは地元では有名。早田はオリンピック無縁になって引退している。

オリンピック選考はびわこ毎日になり、有名ランナーがいないようで淋しい。

解説の瀬古が認めるランナーがいるかどうか。

駒沢の太股堺が頑張ってトップ争いしてくれたら。

※藤田敦史は?藤田は走らないのだろうか。

投稿: 紬木涼香 | 2008年2月17日 (日) 16時04分

>紬木さん

コメントありがとうございます!

入船選手は30キロ過ぎに一回先頭に出た時は「来たか!」と
思ったのですが、残念な結果でしたねぇ……。

早田選手も懐かしいですねぇ~。
一度福岡だったかで「2時間8分台」を出した記憶があるのですが、
結局それだけで終わって、期待が大きかっただけにこれまた残念でした。

びわ湖は調べてないのですが、太ももこと堺選手、そして
大崎選手、藤原正和選手あたりが出るのかな?

今回の藤原新選手のように、思わぬニュースターが出てくることも
期待しています。

それと、藤田敦史選手は、昨年の12月の福岡で走ったてダメだったので、
オリンピック代表はまず厳しそう。

それでも、代表とは関係なく、びわ湖でもう一回走ってほしいです。同じ年齢として。

投稿: しげた | 2008年2月17日 (日) 21時58分

東京マラソン見たよ~

おいらはマニアやないんで、うおーすげぇーはえー くらいしか解らないんだけど・・・。
それでも早田選手は知ってるよ、なんか問題もいろいろあったみたいやけど、かっこよくて好きだった。
・・・って東京マラソン関係ないしw

東京マラソンの一番の見所は・・・
最後の最後に「のり子大好き」のゴールシーンが映ったことでしょう!
・・・TV局、わざと?だよね・・・
なかなかのGJ!ですw

投稿: のってぃん | 2008年2月19日 (火) 11時14分

こんにちは。
私も全くノーマークでしたね~
拓殖大もその頃は私はあまり注目していなかったので^^;
私も多少マニアですが、わかりませんでした。
そして、日曜は出かけていたので、全く中継は見ていなかったんですよね。残念・・・。
藤原選手もオリンピック候補だなんて^^
楽しみな選手ですね!
瀬古選手がいいというとあんまり良くないんですね^^;
それは知らなかったです。
太田選手はとても期待の選手なんですけどね、道産子としましては。
今回は残念な結果でしたが、またがんばってほしいです。
ところで、徳本選手って出場予定ではなかったんでしょうか?
てっきり出場すると思って楽しみにしていたのですが・・・。

投稿: 苗坊 | 2008年2月19日 (火) 16時20分

>のってぃんさん

早田選手はかなり期待されていましたよねぇ。
「天才」という感じで格好良かった。

その頃はまだそれほどマニアで無かったのであまり詳しくは覚えて
ないのですが、練習方法とかで所属の監督やコーチとぶつかったりで、
そんなことがあった記憶が。

「のり子大好き」は、放送時間内ギリギリにゴールに駆け込んでいましたねぇ。
狙ったわけではないのかもしれませんが、さすがに美味しいところを
持っていきますなぁ。

投稿: しげた | 2008年2月19日 (火) 22時24分

>苗坊さん

陸上連盟の理事も「全く知らない選手で、経歴を急いで調べた」
みたいなことを言ってましたね。

26歳ということで、思わぬ才能が現れましたねぇ。
これが「一発屋」にならないで、さらに成長してくれることを期待。

「解説の瀬古さんが~」の部分は僕の勝手な思い込みですが、
何となく瀬古さんの解説には「適当っぽさ」を感じるもので(^^)

太田選手はかなり期待だったのですが、残念でした。
やはり30キロからの壁が大きいのかなぁ。
道産子のオリンピックのマラソンランナーを期待したのですが……。

それと徳本選手は、足首の故障ということで、
前日に欠場が発表されたようです。

どのくらい状態が悪いのか分かりませんが、残る選考会の
「びわ湖マラソン」ももう2週間後ですし、ちょっと厳しいかなぁ……。

投稿: しげた | 2008年2月19日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/40155125

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原新が2時間8分台で2位に!-東京マラソン2008:

» フィギュアスケート [にゃんこのニャンコ日記♪]
まだ風邪引いて体調がよくならないから家でずっとTV・・・今はフィギュア見てる。すごいよね、この人達のスケーティングっていうの?やばくない??こんなに綺麗に滑れたら気持ちいいよねぇ〜絶対こんな風に滑れないし・・・いいなぁ〜にゃんこもこんな風に滑りたいなぁ〜にゃんこ... [続きを読む]

受信: 2008年2月17日 (日) 13時30分

« 世界が終るまでは…/WANDS(1994年) | トップページ | 雪 »