« 昨日は2008年の走り始め | トップページ | 北海道マラソンの制限時間緩和? »

2008年1月 5日 (土)

元日から新聞の1面を飾る?

北海道新聞を購入している北海道の市民ランナーの方々の中で、
元日の新聞の1面の記事に、目が釘付けになった方も多いと思われます。

2008doumara1

・北海道マラソン 段階的に拡大
・3万人疾走 世界規模に
・制限 7時間が目標

正直、僕は今は完全に「シーズン・オフ気分満載」でだらけきっているので、
この記事を目にした時も、

「あぁ~、そうなんだぁ~」

くらいの感想しかありませんでした。

それよりも、写真の昨年の道マラのスタート光景の中に、
自分が映っていないかが気になり、目を凝らして探してみました。

その結果、

それらしき人を発見!

まぁ、本人以外には絶対に分からないと思いますが……。

2008doumara2

(1)白い帽子(左前の部分にマークがある)
(2)黄色いTシャツ(横に黒っぽいライン)
(3)黒の短パン

虫メガネで確認したところ、当日の服装と特徴が一致(のような気がする)。

写真の前方の方々のゼッケン番号からも、
自分らしき人物のいる位置は、だいたいこの位置で当たっていそう。

そんなわけで、おそらく間違いない!ということで強引に確定。

2008年の元日から新聞の1面を飾った男ということで、
何か今年はいいことがありそうな、単純な思考回路の僕は、
そんな幸せな気分に。

というわけで、1月1日の当日は、この写真への関心の方がはるかに
高かったのですが、それからこの何日かの間に、
他の方々のホームページやブログを見てみたり、
何人かの方とこの件に関してメールのやり取りをしてみたりするうちに、
いろいろと僕なりに考えることが、どんどんと出てきました。

やはり北海道マラソンは、僕にとって非常に思い入れのある大会なもので。

そこら辺に関しては、明日以降のこのブログに書きたいと思います~。

|

« 昨日は2008年の走り始め | トップページ | 北海道マラソンの制限時間緩和? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/17590279

この記事へのトラックバック一覧です: 元日から新聞の1面を飾る?:

« 昨日は2008年の走り始め | トップページ | 北海道マラソンの制限時間緩和? »