« コニカミノルタが優勝-2008年ニューイヤー駅伝 | トップページ | 早大が往路優勝-2008年箱根駅伝 »

2008年1月 2日 (水)

まさかの途中棄権……-2008年箱根駅伝往路

今日は箱根駅伝の往路を、スタートからゴールまで観ていました。

これから高校サッカーの室蘭大谷のテレビ中継があるので、
感想は後でゆっくり書きたいと思いますが、
5区の山登りで、順天堂大学の小野選手が残り500メートルくらいで
途中棄権となってしまいました。

画面で見た限り、完全に脚にきてしまって
全く力が入らない状態で、立っていられないような感じでした。

そのシーンがあまりにも印象強くてショックで、
今日のそれまでのレース経過がほとんど全て
記憶から飛んでしまいました……。

ではまた後で。

|

« コニカミノルタが優勝-2008年ニューイヤー駅伝 | トップページ | 早大が往路優勝-2008年箱根駅伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/17554510

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの途中棄権……-2008年箱根駅伝往路:

« コニカミノルタが優勝-2008年ニューイヤー駅伝 | トップページ | 早大が往路優勝-2008年箱根駅伝 »