« ホームコース紹介 | トップページ | 久しぶりのボーリング »

2007年12月11日 (火)

全国高校駅伝は12月23日に

今日の北海道新聞の朝刊を見ていたら、
23日に京都で行われる「全国高校駅伝」の記事が載っていました。

北海道代表は、男子が札幌山の手高校、女子が室蘭大谷高校です。

Koukouekiden_2

この記事の左上の写真には、

「札幌市内の体育施設で走り込む札幌山の手の選手たち」

との説明が。

「札幌市内の体育施設」で、ランニング練習でよく耳にするのは、
僕が未だ足を踏み入れたことのない憧れ(?)の場所の

つどーむ

なので、この新聞の写真もそうなのかなぁ~?とぼんやり思いながら、
1日のスタートを切りました。

それで、先ほど、ある方のブログを見てみたら、
どうやらこの写真はやはり「つどーむ」っぽいとのこと。

あまり関係の無い話ですが、「つどーむ」って正式名称なのでしょうかね?
随分と勇気のあるネーミングですなぁ。

また、札幌山の手高校に関しての記事で、
-------
今年は強力な戦力が仲間入りした、函館大川中時代に3000メートル
8分23秒80の日本中学記録を打ち立てた大住 和(2年)が、
陸上の名門、佐久長聖高(長野)から転校してきた。
「今は走るのが楽しい。チームに貢献できる走りをしたい」
と意気込んでいる。
-------

彼が中学3年生のときに、毎年1月に行われている「全国都道府県対抗駅伝」に
北海道チームで出場した際に、「そういう逸材がいる」というのをたしか知った
記憶があります。

「本州の強力校に入学する」

というのは新聞の記事で読んで、「どこなのかなぁ?」とは気になっていました。

北海道に戻ってきた事情は分かりませんが、
もし走るなら、非常に楽しみ。

今年は、男子では、

「最長区間の1区の10キロで留学生選手の起用不可」

ということが決定したようで、いろいろと物議を醸し出しましたが、
観る方としては、その方が明らかにオモシロいというのが本音です。

12月23日は、女子が午前、男子が昼過ぎのスタートということで、
NHKでの中継を毎年ほぼ欠かさずに観ています。

毎年、西脇工業(兵庫)と大牟田高校(福岡)を何となく応援してしまいます。

|

« ホームコース紹介 | トップページ | 久しぶりのボーリング »

コメント

間違いなくここは『つどーむ』です。
冬の間にご一緒しましょう。

投稿: ある方 | 2007年12月12日 (水) 00時48分

札幌市のwebにもスポーツ交流施設つどーむと書いてあるので正式名称じゃないでしょうか?きたえーるとかキタラとかみたらとか一時流行りましたよね。全部がそうかわからないけど名称は公募してたんじゃ?札幌ドームも定着してないけどHIROBAって愛称が付いていたような。その頃、建築設計事務所で働いていましたが、建築家などのプロからすると、そういう名前は不満みたいで文句言ってました。

函館の方って小中学生の陸上盛んですよね。佐久長聖に行ってた子なんかいるんだ~。

投稿: NAOJI | 2007年12月12日 (水) 05時14分

>ある方さん

こんにちは、「ある方」さん(^^)。

やはり『つどーむ』でしたか!

行ったことの無い場所ですし、いろいろなペースの人が入り混じっていて、
時々トラブルっぽいことになるとの噂も聞いていて、
ちょっと怖いイメージがあるのですが、
是非とも今度、お誘いください~。

投稿: しげた | 2007年12月12日 (水) 23時58分

>NAOJIさん

「キタラ」も「来たら?」とかけているんですかね?
今気付きました。
名称としていいのかどうか、何とも言えません。

札幌ドームも、ドームの建物だけではなく、
その周囲のものも全部含めてたしか「HIROBA」でしたよねぇ~。
全くと言っていいほど定着していないし、僕もすっかり忘れていました。

函館は中学生までの陸上はホントに盛んですよね。
北海道の中では雪が少なくて、冬の期間も何とか外を走れる
環境なのも
要因の一つなのかも。

体育の授業でスキーやスケートが基本的に無いところが大半ですし、
「陸上」に流れるのかもしれません。

投稿: しげた | 2007年12月13日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/17343764

この記事へのトラックバック一覧です: 全国高校駅伝は12月23日に:

« ホームコース紹介 | トップページ | 久しぶりのボーリング »