« スープカレー | トップページ | 全国高校駅伝は12月23日に »

2007年12月10日 (月)

ホームコース紹介

僕が普段、よく練習で走っているコースについて、
今日は書きたいと思います。

ここは、ある川のそばのコースです。

Home1  Home2

Home4  Home3_2

片道はおそらく2.2キロほど、と思っています。
正確な距離は未だ不明ですが。

ここをひたすら往復!

同じところを何回も往復すると、単調でつらいかと思われるかもしれませんが、
このコースの最大の特徴は、

平らな部分がほとんどない

ということで、アップダウンが結構激しいので、
思いのほか単調さは感じません。

その分、脚に負担がくるので、脚を痛めるのが心配ではありますが……。

・信号が無い
・自動車がいない
・自転車とも多くの部分で分離されている

というのは、やはり走りやすいです。

この写真は2~3週間前に撮った写真で、
木々の葉っぱも落ちて「殺風景」な光景となっていますが、
季節によって様々な表情をみせるこのコースは、
僕にとって、まさに「ホーム」の心地良さがあります。

Jinginakitatakai

ちなみに、この写真の右側に下りていくと川のすぐ横に行けて、
ここは夏場なんかは、ちょっとした

「ジンギスカン・焼き肉のスポット」

となっていて、土・日の夕方あたりの天気のいい日は、
結構な人でにぎわっています。

そんな楽しそうな人々を見ながら、

「僕だって、走り終わって家に帰ったら、しこたまビールを飲んでやるからなぁ~!」

と、よく分からない種類の敵対心を剥き出しにしながら
黙々と走っていると、少しだけ「ストイック」な気分になれます。

これからは、このコースもで埋もれてしまうので、
また来年の春です。

|

« スープカレー | トップページ | 全国高校駅伝は12月23日に »

コメント

ご無沙汰でした。
写真拝見しました、西野ですか?
なんかそれっぽかった・・・。

自分のホームコースは、夏場は豊平川河川敷で
大会でも皆さんがよく走るコースです。
だいたい、札幌新道あたりから河川敷に入って
日によって豊平橋、幌平橋、ミュンフェン大橋、
またまた真駒内公園まで行って真駒内公園を1周
して戻ってくるとかです。
真駒内公園までの往復だと35KMにもなります。

毎日毎日、河川敷を走ってると川で死体があがる
とこにでくわす事もあります。

そういえば今年はなかったな~、去年は4体ほど
見ています。

冬場は、つどーむ、もしくは、国道275です。
275は、ちょっと行くと江別管内に入るときれいに
除雪してくれてるので、すごく走りやすいです。

投稿: kante | 2007年12月11日 (火) 21時10分

写真見てびっくり、私もこのコースは大好きです。
すれ違っていたかも知れませんね。
はじめてこのコースを見つけたときは、めちゃ嬉しかったですよ。思い出しちゃいました。

投稿: | 2007年12月11日 (火) 23時19分

>kanteさん

お久しぶりです!

このコースの写真、分かってしまいましたかぁ~。
正解です。

豊平川の河川敷は、練習コースにはやはりいい環境でしょうね。
真駒内公園までの往復だと35キロかぁ……。

冬場も出来れば外を走りたいのですが、
きれいに除雪してくれると、ホントにありがたいですよね。
感謝感謝です。

投稿: しげた | 2007年12月11日 (火) 23時26分

>○○さん

残念ながらお名前が分かりませんが、
コメントありがとうございます!

おぉ~、このコースの愛好者がいたとは、
非常に嬉しいです。

このコースはホントにいいですよねぇ~。
登り下りも含めて、たまらなく魅力的です!

投稿: しげた | 2007年12月11日 (火) 23時37分

河川敷は走りやすくていいよね~
おいらも豊平川右岸、左岸よく走ってるよ。
それにしてもKanteさん発の「死体話」・・・・
マジっすか(>_<) おいらグロだめなんで・・・
来年出くわしたりするんだろうか・・・ガクブルでつ。

そう言えば、冬のスピードトレ用にスノーターサー買うたよ(^v^)
ジョグ用にミズノのウェーブ何ちゃらも買うた。
初めて一万円もするランシュー買うた、しかも型落ち・・・
しかし雪上スピトレ・・・・未知の世界やね~
どのくらいのペースでみんなやってんやろ?

・・・雪積もらないよね(-_-;)
おいらボーダーなんで、少雪はちょっと。

投稿: のってぃん | 2007年12月12日 (水) 14時07分

>のっていんさん

のってぃんさんも豊平川の河川敷をよく走っているのですね。

それと、冬道用のランシューを買っちゃいましたか!
僕は買ったことが無いのですが、やはり普通の「夏靴」とは
違うのでしょうか?

それと、雪は積もらないですよねぇ~。
というのは、札幌とその周辺だけみたいですが。

スキー場の経営のためにも山にだけ降って、
平地には降らないのが一番ですな。

投稿: しげた | 2007年12月13日 (木) 00時12分

 時々お邪魔しています。今シーズンは終了ですね、お疲れ様でした。

 『マラソンを走る・見る・学ぶ Q&A100』(山地啓司著 大修館書店 2007年刊)という本が発刊されていて、結構楽しいです。
 マラソンについて、走る人にも、見る人にも、そして理論の勉強にもなりました。
 正月休みにでも読んでみてはいかがでしょうか。ちなみに、アテネ書房で買いました。

  

投稿: 晴走雨読 | 2007年12月19日 (水) 20時11分

>晴走雨読さん

こんにちは~!

今シーズンは無事に終了しました。
このホームコースを再び走るのも、雪解けの来年の春になると思います。

ご紹介の本、オモシロそうですねぇ~。
今度本屋で探してみて、ちょっとだけ立ち読みしてみて、
ツボにはまりそうだったら買ってみます!

投稿: しげた | 2007年12月19日 (水) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/17335255

この記事へのトラックバック一覧です: ホームコース紹介:

« スープカレー | トップページ | 全国高校駅伝は12月23日に »