« ホンダFCが大健闘!-サッカー天皇杯 | トップページ | 昨夜は忘年会 »

2007年12月23日 (日)

壮絶な優勝争い-2007年全国高校駅伝

今日は午前中から、ずっとNHKで「全国高校駅伝」を観ていました。
「ヒマ人」と言わないでね。

午前中は女子、午後からは男子だったのですが、
特に男子の優勝争いが凄かった。

仙台育英と佐久長聖の争いは、アンカー対決までもつれこむ展開。

ほぼ同時にタスキを受け取り、そして並走したまま、
ほぼ同時に競技場内へ。

結局、競技場内で先に仕掛けた仙台育英が、
同タイムながらも2年ぶりの優勝となりました。

外国人留学生を使っていない分だけ、
佐久長聖の方を最後は応援していたので、ちょっと残念。
初優勝をしてほしかった。

でも、ホントに見応えのあるレースでした!

北海道代表は、女子の室蘭大谷が44位、男子の山の手高校が45位と、
どちらも残念な結果でしたが、どちらも無事にゴールできて何よりです。

女子は、1区の豊川高校の留学生選手の「蛇行走法」に微笑ましさを感じながらも、
優勝候補と言われていた立命館宇治高校が見事に優勝。

そんなわけで、この高校駅伝が終わると、

「あぁ~、いよいよ今年ももう少しだなぁ~」

という気分になります。

----------
全国高校駅伝 結果

●女子

優勝 立命館宇治(京都)
2位 千原台(熊本)
3位 興譲館(岡山)
4位 仙台育英(宮城)
5位 須磨学園(兵庫)
6位 神村学園(鹿児島)
7位 豊川(愛知)
8位 山田(高知)

44位 室蘭大谷(北海道)

●男子

優勝 仙台育英(宮城)
2位 佐久長聖(長野)
3位 西脇工業(兵庫)
4位 埼玉栄(埼玉)
5位 豊川工業(愛知)
6位 九州学院(熊本)
7位 那須拓陽(栃木)
8位 青森山田(青森)

45位 札幌山の手(北海道)

|

« ホンダFCが大健闘!-サッカー天皇杯 | トップページ | 昨夜は忘年会 »

コメント

どうも弱いっすねぇ、長距離。
山の手の4区走った子は、士別出身らしいんですよ。

びりじゃなくてよかった。

投稿: ゆり | 2007年12月23日 (日) 19時43分

お疲れ様です
これからも頑張っです

投稿: えりな | 2007年12月24日 (月) 00時11分

>ゆりさん

北海道の高校生、短距離やフィールド競技はかなり強いみたい
なんですけどねぇ~。

高校野球の駒大苫小牧のように、いつの日か、
北海道のチームが優勝争いをする日が来ることを夢見ています。

山の手の1区の選手は函館出身だったらしいです。
地元の出身の人は、より一層応援したくなりますね。
彼は残念ながら46位でしたが……。

投稿: しげた | 2007年12月24日 (月) 11時35分

>えりなさん

ありがとうございます!
高校駅伝を観て、ちょっぴり刺激を受けました。

投稿: しげた | 2007年12月24日 (月) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/17453463

この記事へのトラックバック一覧です: 壮絶な優勝争い-2007年全国高校駅伝:

« ホンダFCが大健闘!-サッカー天皇杯 | トップページ | 昨夜は忘年会 »