« 「2007年札幌マラソン」の完走証 | トップページ | 日本シリーズ制覇!-中日ドラゴンズ »

2007年10月31日 (水)

日本シリーズ制覇に王手!-中日ドラゴンズ

昨年の雪辱まであと1勝!
--------
プロ野球日本シリーズ 第4戦 ナゴヤドーム(中日の3勝1敗)

      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
日ハム  0 0 0 1 1 0 0 0 0  2
中日    2  0 0 0 1 0 1 0 ×  4

勝ち:鈴木
セーブ:岩瀬
負け:吉川
--------

先発の小笠原は、ランナーを出しながらもよく粘りました。

5回表2アウト満塁の場面で登板した鈴木も、
いきなり金子誠にストレートの押し出しで同点にしてしまいましたが、
よくその後の鶴岡を抑えました。

ここで一気に逆転されなかったところが、
今日の最大のポイントだったと思います。

5回裏は、先頭の藤井の四球が勝ち越し点のきっかけとなったのですが、
第2戦目でも吉川投手は藤井に満塁から四球を出していますし、
次の6回裏の打席でも、谷繁を打ち取ったあとに何故かストレートの四球。

藤井はシーズンの打率も2割いくかどうかの成績だったのですが、
何か吉川投手には「投げにくさ」があったのでしょうか。

7回に登板の平井は、あいかわらずの不安定さ満開でしたが、
四球を2つ出したおかげでセギノールに代走が出て、
そしてここを0で抑えた中日には、結果的にラッキーな展開となりました。

そして、7回裏の中村ノリのタイムリー!
よく打ちました。

最後を締めた岩瀬は、試合後のヒーローインタビューで

「今年で一番良かったんじゃないですか」

と、半分冗談っぽく言っていましたが、ホントにそんな感じで、
安定感抜群のピッチングでした。

あとは、

「今のウッズは、普通に投げておけば、まず打たれない」

というのが、すっかりと日ハムにバレてしまったのが気がかりですが、
とにかく後1勝です。

明日は日ハムは、中4日でダルビッシュが濃厚との話。

そして我がドラゴンズは、「中4日」で川上というのも無いことは無いのでしょうが、
おそらくは山井で来ると思います。

ダルビッシュも無敵ではないし、しかも中4日なので、
相手の絶対的なエースを打ち砕いて、そしてナゴヤドームで胴上げを!

|

« 「2007年札幌マラソン」の完走証 | トップページ | 日本シリーズ制覇!-中日ドラゴンズ »

コメント

2戦終わった後の、私の主観的な展望どうりに進んでいます。
あとは、ダルを打ち崩して、名古屋で胴上げです!!

ダルを打たなくても、打たれなければ負けないのですから。
ウッズの祝砲を待ちましょう。ちょっと硬くなってますからら望み薄ですが。。。

いやいや、応援する側もそうですが、野村監督の言葉「勝ったと思ったときが恐い」を肝に銘じて、じっと勝利を待ちましょう!必ず勝ちます!!!!

投稿: 田舎侍 | 2007年11月 1日 (木) 00時21分

>田舎侍さん

まさに「ダルを打たなくても、打たれなければ負けない」
とのコメントどおりの試合で、歓喜の胴上げ!

とにかく今は嬉しいです!その言葉以外は見つからない!

投稿: しげた | 2007年11月 1日 (木) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/16935906

この記事へのトラックバック一覧です: 日本シリーズ制覇に王手!-中日ドラゴンズ:

« 「2007年札幌マラソン」の完走証 | トップページ | 日本シリーズ制覇!-中日ドラゴンズ »