« 亀田(父子)に処分 | トップページ | 「2007年北海道ロードレース」まで後4日 »

2007年10月16日 (火)

今週の土曜日は「第84回箱根駅伝予選会」

僕は昔からマラソンや駅伝中継を観るのが大好きですが、
その中でも特に好きなのが、お正月に行われる

箱根駅伝

です。

今年の箱根駅伝でシード権を獲得した大学は、

順大、日大、東海大、日体大、東洋大、早大、駒大、中大、専大、亜大

の10チーム。

これ以外の大学が、「残り9チーム」の枠を賭けて、
今週の土曜日に行われる「予選会」に出場します。

毎年、CS放送の「日テレG+」というチャンネルで生放送しているので、
これを観るのも、毎年の楽しみとなっています。

この予選会は、昨年は

20キロのコースを各チーム12名が走り、上位10人の合計タイムで争う

でした。今年は調べていませんが、たぶん同じなのかなと、勝手に思っています。

「10人の合計タイム」ということで、10時間を越えるようなタイムになるのですが、
毎年のように、非常に際どい争いになります。

去年は、9位の国士舘大と10位の拓殖大の差が、何と「1秒差」。

10時間を超える合計タイムの中での「わずか1秒差」が、
箱根へ行けるかどうかの分かれ目となりました。

まぁ、ここには「関東インカレポイント」という、
複雑怪奇なものが絡んでくるのですが……。

ちなみに、昨年の「予選会」を観た感想を、
このブログに書いていたので(こちら)、せっかくなので
「コピー&ペースト」で貼り付けておきます。

1年経ってみると、この「関東インカレポイント」に関する考え方も
ちょっと変わってきていますが。



以下、1年前に書いた文章です。
----------

2006年10月21日 (土)

関東インカレポイントって?-第83回箱根駅伝予選会

今日、来年の1月2日、3日に行われる第83回箱根駅伝出場を決めるための
予選会が行われ、関東の44の大学が参加しました。

「日テレG+」というCS放送で生中継されていたので観たのですが、
結果は(9位までが本番出場)

1位 早稲田
2位 専修
3位 中央学院
4位 國學院
5位 神奈川
6位 明治

-----
7位 城西
8位 大東
9位 国士舘  10時間16分57秒(3分45秒)
-----
10位 拓殖 10時間16分58秒(10秒)

というわけで、9位の国士舘大までが本番への出場権を得ました。

レースは20キロを1チーム12人の選手が走って、
各チーム上位10人までの合計タイムで順位を決めるというもの。

書いたように、9位の国士舘大と10位の拓殖大の
タイム差は「わずか1秒差」。

まぁ、合計タイムが10時間ちょっとの中の「わずか1秒差」でも、
それはそういう決まりで順位をつける大会なので、

「拓殖もかわいそうだけど、でも国士舘が1秒だけでも力が上だったから」

と納得はできるんですよね。普通は。

しかしながら、上に書いた結果の「6位と7位の間」の「うっとおしい線」。

これは

・6位までは今日のレースの純粋なタイム合計
・7位以下は、5月に行われた「関東インカレ」という陸上大会での成績を
 「タイム」としてポイント化して、今日の合計タイムから差し引く

という、よく分からない仕組みのため。

結局、拓殖大は、今日のレースの純粋な合計タイムだけなら「7位」なのに、
関東インカレポイントのアドバンテージが「10秒」だけのため、総合で10位に。

一方、国士舘大は関東インカレポイントが「3分45秒」あったため、
今日だけなら「10位」なのに、9位に滑り込み。

今日だけなら、拓殖大の方が国士舘大より3分以上早かったんですよねぇ。

まぁ、この「関東インカレポイント」の導入の経緯としては

・陸上競技で他の種目に比べて、箱根駅伝が圧倒的に大学の宣伝になる
・駅伝だけに力を入れて、他の種目はあまり力を入れない

という大学の動きを牽制する意味だとたぶん思うので、

それなりに気持ちは分かるんですけどねぇ。

ただ、対象がせめて1500メートル以上のトラック種目だけならまだしも

・100メートル
・走り高跳び
・砲丸投げ

などの種目も含めて、おそらくポイント化しているんですよね。

「何で駅伝競技に、半年近くも前の砲丸投げの結果が影響してくるんだ?」

と、どう考えても疑問です。

長々と書いてきましたが、言いたいことは

「関東インカレポイントなんていらなくないか?明らかにおかしいだろう」

という一言です。

|

« 亀田(父子)に処分 | トップページ | 「2007年北海道ロードレース」まで後4日 »

コメント

なんかすごく勉強になるなぁ・・・
大学の陸上競技界にはこんな仕掛けがw
しかし箱根とは何の関係もないね、ホントに。

>前レス
しかし北海道で月ドラ買ってた人がいたとは・・・
友だちは山本昌が表紙だったときに、異常によろこんでたな~

>たしか「超有名デザイナー」に頼んだ記憶があるのですが、あれは凄かった。
あれ確か「カ△サイ」だったよね?違った??
あのヘルメットはガッチャマンとして、異常なまでの不評を博したわけであります!

ロッテ、日ハム並んだねー、こらおもろいわ。
どっちも強いよね。

あ、ロードレースも近くなってきたんで、メアドのっけとくんで良かったらメルください!
どなたもお気軽にどうぞ!
雨予報でにわかに盛り上がってきたwロードレースで会いましょう~(・∀・)

投稿: のってぃん | 2007年10月17日 (水) 16時05分

こんばんわ。
私もそう思いました。
インカレポイント、おかしいですよね。
拓殖大が本当にかわいそうで、私泣きました^^;
国士舘大が出場された時、失礼かもしれないんですけど「拓殖大だったら、もっと上位にいたのかな・・・」とか、思ってしまったんですよね。
今度の土曜だったんですね。
今度こそ、拓殖大に箱根を走ってほしいです。

投稿: 苗坊 | 2007年10月17日 (水) 20時57分

あら?「メールを送信」ってあったのね。。。
申し訳ない、送っておきました(`д´)ゞ

投稿: のってぃん | 2007年10月17日 (水) 22時33分

>のってぃんさん

「関東インカレポイント」は、非常に「微妙な制度」。
今年も去年までと同じなのかどうかは、
調べてませんが。

それと「月ドラ」は、あまり大きくない本屋さんにも
意外と置いてあったりして、そんなに買うのには苦労しませんでした。

昔のホークスのヘルメットはまさに「ガッチャマン」。
ある意味、インパクト大でしたなぁ。

ロードレースは今のところ、雨の予報ですねぇ~。
果たしてどうなることやら。

メールの返信は明日にでもします~
(パソコンのメールの調子がちょっとおかしいもので)。

投稿: しげた | 2007年10月17日 (水) 22時48分

>苗坊さん

お久しぶりです~!

「1秒差」でも、純粋にその当日のレースの結果だけなら、
全く問題ないんですけどねぇ~。
いろいろな事情はあるんでしょうけど、やっぱり納得はいかない。

僕も箱根の本番を観ていて、
「もし拓大が出ていたら、国士舘大よりは……」
などと思ってしまいました。

今年はどうなるんでしょうかねぇ~。
今から気になって仕方がありません。

投稿: しげた | 2007年10月17日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/16781701

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の土曜日は「第84回箱根駅伝予選会」:

« 亀田(父子)に処分 | トップページ | 「2007年北海道ロードレース」まで後4日 »