« ハーフマラソン連戦シーズン | トップページ | 「2007年函館ハーフマラソン」まで後10日 »

2007年9月19日 (水)

「新SASUKE2007秋」の結末は……

今日はTBSテレビ系列で、半年に1回のお楽しみの「SASUKE」がありました。

新SASUKE2007秋

とはいえ、実は今日は帰りが遅く、
ビデオに録画しておいてあるのですが、まだ見ていません。

2時間スペシャルなので、これから見るのはつらいものがあるので、
週末までの楽しみにとっておきたいと思います。

油断してネットをいじっていると、うっかり結果を知ってしまいそうなので、
充分注意しないと。

実は、前回の半年前の放送について、
このブログでも感想を書いていました。

ホントに完全リニューアル-新SASUKE2007(春)

それを見てみると、大幅にコースが「リニューアル」ということで、
100人の挑戦者の中で、

●1st ステージクリア(100人→6人)
  ・長崎剛政(弟)
  ・鷲見裕二(元モトクロス国際A級ライダー)
  ・竹田敏浩(岐阜県揖斐郡消防士)
  ・長野誠(漁師)
  ・長崎峻侑(トランポリン)
  ・高橋賢次(運送業)

●2nd ステージクリア(6人→3人)
  ・長野誠(漁師)
  ・長崎峻侑(トランポリン)
  ・高橋賢次(運送業)

●3rd ステージ(全滅)

というのが、前回の半年前の結果。

もしこの方々が今回も出場していれば、また中心となっているんでしょうねぇ。

そしてやはりなんと言っても注目は、

ミスターどうでしょうサスケ山田勝己さん。

果たして久しぶりの1stステージクリアとなったのか。
それともいつもの「ミスターサスケ」だったのか。

結果を知らないように細心の注意を払って、

今週末にビデオを見るのを楽しみにします。

-------
●9月24日追記

1st ステージが前回よりさらにバージョンアップでコースも長くなり、
それに伴い、途中で「スタミナ切れ」のようになってしまう方が続出。

「ミスターサスケ」の山田勝己さんのタイムアップは想像どおりでしたが、
この1st ステージをクリア出来たのが、

・山田康司(体脂肪率3%の消防士)
・鷲見裕二(元モトクロス国際A級ライダー)


の2人だけ。

そしてその2人も、2ndステージの前半の「サーモンラダー」でリタイアと、
まさかの早々の全滅でした。

そんなわけで、この「SASUKEスペシャル」としては短い「2時間枠」も
仕方がないかと。

今回の結果により、おそらく次回はコース変更はそんなに無いと思われるので、
出場者のリベンジに期待!

|

« ハーフマラソン連戦シーズン | トップページ | 「2007年函館ハーフマラソン」まで後10日 »

コメント

過酷な試練を乗り越える戦士たちは市民が多くビックリします。
残念ながらサスケよりも、自分の走りよりも、中日の勝ち負けが気になる今日このごろ。。。

投稿: 田舎侍 | 2007年9月20日 (木) 00時45分

>田舎侍さん

サスケなんかは本当に、普段は普通に仕事をしていて、
その合間に過酷なトレーニングを積んでいる人が
多いみたいですねぇ~。

僕も市民ランナーのはしくれとして、頭が下がる思いです。

さてさて、我が中日ドラゴンズですが、
明日から、広島、巨人、阪神との8連戦。

ここが勝負!僕も毎日ドラゴンズが気になって気になって、
仕方がありません。

投稿: しげた | 2007年9月20日 (木) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/16506218

この記事へのトラックバック一覧です: 「新SASUKE2007秋」の結末は……:

« ハーフマラソン連戦シーズン | トップページ | 「2007年函館ハーフマラソン」まで後10日 »