« ランニング再開も…… | トップページ | ハーフマラソン連戦シーズン »

2007年9月17日 (月)

小樽の銭函へ

♪誰もいない海~2人の愛を確かめたくて~♪

(曲名:30歳/by しげた)

ということで、「2人の愛」を確かめるべく、
今日は海に行ってきました。

Umi1zenibako

「誰と行ったのか?」

という質問は受け付けません。もちろん1人で行ったので。

小樽市の銭函まで、自分の家から15キロほどあるのですが、
当初は、

「ランニングで行って、帰りはJRで」

という計画だったのですが、昨日ちょっと書いたとおり、
走るには脚にやや不安があるので、自転車で往復してきました。

午後2時過ぎに家を出たのですが、
今にも雨が降りそうな、かなり天気はあやしい感じ。

とりあえず自転車を走らせて、小樽市へ突入。

Otarukantory

これが、おそらく今年4回目の「札幌脱出」です。

ちなみに過去3回は、

1回目…6月17日の「おたる運河ロードレース大会」
2回目…7月1日の「ピンネシリ登山マラソン(新十津川町)」
3回目…7月29日の「白石サイクリングロード~北広島エルフィンロード」の練習

ということで、「ランニング」以外で札幌を出たのは今年たぶん初めてなのですが、
気にしないでおきます。

銭函駅」へ到着!

Zenibakoeki


そして、駅のすぐそばにある「海賊船」という食堂。

Wakkiosusume

一見、普通の食堂ですが、ここは、

「ワッキーの地名しりとり」

で訪れたワッキー(ペナルティー)が大絶賛した、知る人ぞ知るお店。

そして「銭函海水浴場へ」

Sunset

手前にあるのが、僕の「愛車」の自転車です。


Sunahama

♪砂に書いた名前消して~波はどこへ帰るのか~♪

とサザンが歌っているように、

「♪四六時中も好きと言って~夢の中へ連れていって~」

という歌詞が、胸に痛くて張り裂けてしまいそうになりましたが、
それはさておきます。

自転車に乗っている道中、僕は当然のように

「ビーイング系の大メドレー」

ということで、「WANDS」「T-BOLAN」「DEEN」
さらには「ZYYG、REV、ZARD & WANDS フューチャリング 長嶋茂雄」
なんかを口ずさみながら、自転車を走らせていました。

そんな中、DEENの1994年のヒット曲に

「瞳そらさないで」

という曲があります(作詞は坂井泉水)。その中の歌詞に

「♪約束だからって海に来たって感じが~一緒にいるのに寂しいよ~♪」

というのがあるのですが、今日、
誰一人いない、殺風景な秋の銭函の海を眺めながら、

「あぁ~、そういえば僕も、そんな夏の経験があったなぁ~」

とか、かなり寂しいセンチメンタルな気持ちになったりしましたが、
夕方になって、雨も降り出して、だんだん薄暗くなってきました。

とりあえず今日は「満足」したということで、そこから家へと向かいました。


5gousen

ひたすら5号線を札幌方面へ!

その途中、気になる店を見つけました。
Gatatan

芦別生まれ」の僕にとっては、是非とも今度行ってみたいと思います。

そして札幌市へ戻ってきました。
Sapporosi_2

非常に短い「札幌脱出」でした。

この後、雨は本降りになるし、どんどん暗くなるし、
この「5号線」はアップダウンが激しいしで、
穏やかな休日を過ごすはずが、なぜか最後は結局

「過酷」

という感じになってしまいましたが、とりあえず無事に家に着いて、
その後のビールも美味しかったということで、
いい休日だったと思います。

Beer55

北海道マラソンが終わった後、完全に飲み過ぎの日々ですが、
次の「函館ハーフマラソン」まで後2週間を切ったので、
そろそろ、

「ストイック生活」

に入ります。

|

« ランニング再開も…… | トップページ | ハーフマラソン連戦シーズン »

コメント

ごぶさたしております
久しぶりに立ち寄らさせていただきました

海の近くの町から引っ越してしまい、あらためてわかったことは、
海って景色は、いろんな感情を増幅させて、そして包んでくれるものだ。ということです。
曇天→雨降りになっちゃった分、滅入られてしまったようですが、今度は晴れの青い空の元、覗きにいってみてください。
より スカッとした気分になれると思いますよ

投稿: kei | 2007年9月19日 (水) 01時04分

>keiさん

どうも!お久しぶりです。

海岸の「砂浜」に立ったのは、本当に久しぶりでした。
天気が良かったら、もっとスカッとしたのでしょうけどねぇ~。

でも、あの「潮の香り」や「波の音」なんかは、
日常とは違った感情を引き出してくれるような、そんな感覚に陥りました。

話は変わって、プロ野球の首位争いは白熱してますねぇ~。
我がドラゴンズ、是非とも1位になってセリーグ優勝を!

投稿: しげた | 2007年9月19日 (水) 23時30分

ガタタンラーメンに反応してしまいました。これは星野とか星置の辺りでしょうか?

以前は自宅から桂岡とか、その周辺を走って往復していたのですが最近はR337の補給箇所が無くなったので行っていませんでした。その間にガタタンラーメンが出来ていたのかな?

小樽までは歩道の幅が広くて走りやすいです。銭函から張碓トンネル手前までずっと登りだから、それがちょっときついけど北海道マラソンを完走している、しげたさんなら大丈夫だと思いますよ。今度チャレンジしてみて下さい。

投稿: NAOJI | 2007年9月20日 (木) 05時32分

>NAOJIさん

実はNAOJIさんが「ガタタン」に引っかかってくれるのではないかと、
ちょっとだけ期待していました(^^)。

たしか、「札幌市」のカントリーサインが見える手前だったので、
星野のあたりだったかな?最近出来たんですかねぇ。

今度、是非とも行ってみたい。

それと、「小樽までは歩道の幅が広くて走りやすい」
には魅力を感じてしまいます。

たしかにあそこらへんは登りがきついイメージが……。
でも、雪が降る前に一度チャレンジしてみたいです~。

投稿: しげた | 2007年9月20日 (木) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/16481718

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽の銭函へ:

« ランニング再開も…… | トップページ | ハーフマラソン連戦シーズン »