« 暑さ対策 | トップページ | ピンネの記録証 »

2007年7月19日 (木)

ボクシングについて

昨日ちょっとだけ書いた、ボクシングの内藤大助選手(豊浦町出身)の世界奪取。

苦労した末のチャンピオンベルト獲得というだけではなく、
あの亀田兄弟と同じクラスで、多少なりとも因縁っぽいものもあり、
今日のスポーツ新聞なんかでは思ったよりも大きく取り扱われていた模様。

なんでしょうか、こんなに

「あぁ~、勝ってくれてホントに良かったなぁ~」

と心の底から思えるのは滅多にないです。

今まであまり触れてきませんでしたが、僕はボクシングが大好きです。

Wb

上の写真は僕の愛読書の「ワールド・ボクシング(現ボクシング・ワールド)」という
月刊誌です。

押し入れから探せた一番古いやつです。

1991年の8月号。

たぶんこの1年くらい前から、現在にいたるまでずっと購入し続けています。

ボクシングファンになった当時は「純粋な中学生」だった僕も、
その後ずっとボクシングを見続けて、そして「純粋な三十路」となりました。

僕がボクシングに興味を持ったきっかけは、
1990年2月に

・大橋秀行が日本人ボクサーの挑戦連敗記録を21でストップ
・当時無敵のマイク・タイソンが東京ドームでまさかのKO負け

というのが、1週間くらいの間に立て続けにあったのがきっかけです。 

もっと書きたいのですが、どんどんマニアックな方向にいってしまいそうなので、
この辺で。

|

« 暑さ対策 | トップページ | ピンネの記録証 »

コメント

内藤選手やりました。会場にいて歴史的瞬間を見れました。
ただただ感動ッス。知り合いが世界チャンプなんて信じらんね~。

投稿: オレ | 2007年7月20日 (金) 01時52分

>オレさん

はじめまして!

内藤選手の試合、会場にいらんしたんですか!?
いやぁ~、羨ましい。
しかもお知り合いとは。

ただただ嬉しいの一言です。

投稿: しげた | 2007年7月20日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/15817475

この記事へのトラックバック一覧です: ボクシングについて:

» 【サンケイスポーツ】大毅、早いもの勝ちや!狙うは国内最年少王者記録 [ダイエット食品@ダイエット食品情報館]
    プロボクシング「亀田3兄弟」の父・史郎トレーナー(42)は29日、都内で会見し、二男・大毅(18)=協栄=を次戦で世界王座に初挑戦させることを明らかにした。同じ協栄ジムに所属するWBA世界フライ級王者・坂田健史(27)への挑戦が有力だが、...... [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月) 10時23分

« 暑さ対策 | トップページ | ピンネの記録証 »