« 「おたる運河ロードレース大会」のゼッケン引換証 | トップページ | ♪真夜中君と二人~ »

2007年6月 6日 (水)

「山の神」を目指して……

申し込むかどうか悩んでいると以前に書いた(こちら)、
7月1日に行われる「第13回ピンネシリ登山マラソン」ですが、
申込期限が今週の金曜日に迫ったこともあり、
決断をして申し込んできました。

Pinneafter

僕の詳細なリサーチ(?)による、

「大会の雰囲気が素晴らしい(参加賞も素晴らしい)」

という情報が決め手となりました。

大会要項によると、

・15キロの部……本格的な登山道に入る前に折り返し
・30キロの部……5合目(標高約400メートル)地点で折り返し
・45キロの部……頂上(標高約1100メートル)付近まで行って折り返し

という感じみたいです。

僕が申し込んだのは「30キロの部」。

申込み用紙に記入している時に一瞬、
「45キロの部」の文字を○で囲みたい衝動に駆られましたが、
さすがに踏みとどまりました。

大会当日は

受付:午前7時~午前7時45分
開会式:午前8時
スタート:午前9時

ということです。

僕は今まで、札幌以外の大会に出たのは、
昨年の「函館ハーフマラソン」だけなんですよね(それと今度の小樽)。

しかも函館は高校生まで住んでいて、ある程度は勝手知ったる街でした。

そんな「遠征慣れ」していない僕にとって、
札幌から新十津川町までどうやって行こうかとか、
そういうことがレース自体よりも気になってしまっています。

僕はほぼペーパードライバーに近いので、
行きはともかく、帰りの疲れた(+温泉に入った?)状態での
運転は非常に不安がありますし。

まぁ先の話はひとまず置いといて、そのピンネの前に、
「おたる運河ロードレース」のハーフがほぼ10日後にあります。

念願の「
1時間30分切り」を目指して勝負の走りをするか、
小樽の街の景色を楽しむため、少しペースを落として確実な走りをするか、
それは当日の体調と気分次第です。

|

« 「おたる運河ロードレース大会」のゼッケン引換証 | トップページ | ♪真夜中君と二人~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/15338512

この記事へのトラックバック一覧です: 「山の神」を目指して……:

« 「おたる運河ロードレース大会」のゼッケン引換証 | トップページ | ♪真夜中君と二人~ »