« ホーム開幕戦は勝利!-コンサドーレ札幌 | トップページ | 中村ノリが田中(楽天)からホームラン! »

2007年3月11日 (日)

橋本が優勝-2007名古屋国際女子マラソン

風が強かったこともありタイムは平凡でしたが、
レース展開としては非常に見ごたえがありました。

------
2007名古屋国際女子マラソン

優勝 橋本康子(セガサミー) 2時間28分49秒
2位  弘山晴美(資生堂)
3位  大南敬美(トヨタ車体)
4位  大平美樹(三井住友海上)

38キロ過ぎまで6人の先頭集団でいき、
そこから抜け出した橋本と弘山の一騎打ち。

そしてラスト500メートルあたりでスパートをかけた橋本が、
5年連続で出場している名古屋での初優勝となりました。

・前半は「強風の向かい風」
・後半は「追い風だけど風が弱くなった」

という感じだったようで、タイムの条件的には味方はしてくれませんでしたが、
「勝負」という観点では非常にオモシロかったです。

本当は弘山に勝ってほしかったのですが、
いいレースでした。

テレビ中継のゲストの「加藤晴彦(名古屋出身)」の人選が良く分かりませんが、
妙に専門家チックなコメントをするおづら小倉さんよりは
はるかに安心して見てられました。

世界陸上の代表選考は


・北海道
  吉田(微妙?)

・東京
   土佐礼子(ほぼ確定)、尾崎朱美(ちょっと難しい?)

・アジア大会
   嶋原清子(ちょっと難しい?)

・大阪
  原祐美子(内定)、小崎まり(有力)、加納由里(微妙?)

・名古屋
  橋本康子(かなり有力)、弘山晴美(微妙?)

というところでしょうか。明日発表です。

|

« ホーム開幕戦は勝利!-コンサドーレ札幌 | トップページ | 中村ノリが田中(楽天)からホームラン! »

コメント

こんばんわ^^
私も見てました。
女子の選手って、私はあんまり分からないんです^^;
弘山選手は前から知っていたので、優勝してほしかったですね。
でも、たくさんの選手からマークされて、かわいそうだなぁとちょっと思ってみてました^^;

投稿: 苗坊苗坊 | 2007年3月11日 (日) 21時50分

>苗坊さん

どうも、こんにちは~!

弘山選手、途中まで集団のみんなにマークされてる形で、
向かい風の「風よけ」にもある意味されていた感じで、
そこが最後のスパートの差に出たのかなぁ~、
とも思います。

そう考えると、ちょっと残念です。

男子選手の方が駅伝とかで知っている選手も多いのですが、
マラソンは男子よりも女子の方が世界の大会で活躍しているのが
現実なんですよねぇ~。

男子選手にも是非とも今年の世界陸上と来年のオリンピックで
メダルを獲ってほしいものです。

投稿: しげた | 2007年3月12日 (月) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/14225253

この記事へのトラックバック一覧です: 橋本が優勝-2007名古屋国際女子マラソン:

» 橋本 初優勝 名古屋国際女子マラソン [王様の耳はロバの耳]
橋本が初優勝、弘山は2位 名古屋国際女子マラソン(共同通信) - goo ニュース 爺もテレビにかじりついて見てましたよ 橋本選手 優勝おめでとう御座います 名古屋国際マラソン参加5度目の快挙だそうで重ねておめでとう御座います {/kaeru_fine/} さて毎年見せ場のあるこのレースどうなるかと思っていると早や2キロ前後で大南選手が転倒したようですね この大会は調整が上手く行き好調と聞いていたのです�... [続きを読む]

受信: 2007年3月12日 (月) 10時07分

« ホーム開幕戦は勝利!-コンサドーレ札幌 | トップページ | 中村ノリが田中(楽天)からホームラン! »