« ♪眠れない夜~君のせいだよ~ | トップページ | 明日は別府大分毎日マラソン2007年 »

2007年2月 2日 (金)

別府大分毎日マラソンの名物おじさん

あさっての日曜日に「2007年 第56回別府大分毎日マラソン大会」があります。

出場選手は佐藤敦之(中国電力)、藤田敦史(富士通)を初めとして
有力選手がなかなか揃っていて楽しみですが、
そこら辺は明日にでも書くとして、
今日はこの別府マラソンの「最大の注目ポイント」を書きたいと思います。

その「最大の注目ポイント」、それはスタート直後に訪れます。

ここ3~4年ほど、陸上競技場でのスタートと同時に「ラストスパート」をかます、
ゼッケン番号の大きな一般参加の選手が必ずいるんですよね。

本当に、「駅伝の残りラスト数百メートル」を思わせる走りっぷりで先頭に立ち、
そして1キロ手前から失速。
そのまま「ズルズル」と落ちていき、あっという間に画面から消えていきます。

それで、おそらくこれは毎年「同一人物」なんですよねぇ~。

格好も多分毎年同じで、白い帽子を後ろ向きにかぶり、
ちょっと「ぽっちゃり」とした、30歳~40歳くらいの感じの人です。

まぁ、これだけだと、

テレビに映りたいから最初だけ飛ばして、そしてすぐにリタイアする、
ただの目立ちたがりだろ

とあっさりと片付けたくなりますが、
しかしながら、この大会の今年の出場資格を調べてみると、

-------
2005年1月1日以降で、以下の公認記録を持つこと

・フルマラソン  2時間50分以内
・30キロ     1時間50分以内
・ハーフマラソン 1時間15分以内
-------

一般の市民ランナーの基準では、男子のフルマラソンでは、

・4時間を切ると「なかなかのレベル」
・3時間30分を切ると「エリート」
・3時間を切ると「神」

という感じなので(たぶん)、この参加資格の「2時間50分以内」というのは
かなり厳しいんですよね。

しかも、おおよそ「過去2年以内の記録」に限定してあるので、

「♪昔の名前で出ています~」

ということはダメで、きっちりと実力を維持し続けなければいけません。

そんなわけで、この「スタートと同時に猛ダッシュおじさん」も、
実は凄い実力の持ち主なんですよね。

もしかしたら、1キロを過ぎてからの「残り41キロ」は自分のペースに戻して、
実は完走しているのかもしれません。

まぁ、この「スタートと同時に猛ダッシュおじさん」が
今年も走るのかどうかは分かりませんが、
是非とも走ってくれることを期待して、
スタート時間の12時ちょうどは注目していただきたく思います。

|

« ♪眠れない夜~君のせいだよ~ | トップページ | 明日は別府大分毎日マラソン2007年 »

コメント

検索から伺いました。

あの大阪のオジサン、有名ですよね。
今年もスタートダッシュされてましたよ。

あの方は、あれで毎回、完走するから凄いです。
各関門も突破。恐らく最初の1kmは2分30秒位だと思います(^^;。その後、一気に疲労度が増すとはいえ、完走は立派です。

投稿: 高橋 | 2013年2月 5日 (火) 22時31分

>高橋さん

初めまして。コメントありがとうございます!

ここ最近は、放送するTBSもあの方をなるべく映さないように
努力しているのか、なかなかスタート時のダッシュを確認しにくい
状況ですが、とにかく市民ランナーとしては謎の超エリートランナーで、
僕の中で長年、非常に気になる存在ですsmile

投稿: しげた | 2013年2月 5日 (火) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/13763035

この記事へのトラックバック一覧です: 別府大分毎日マラソンの名物おじさん:

« ♪眠れない夜~君のせいだよ~ | トップページ | 明日は別府大分毎日マラソン2007年 »