« 順大が往路優勝-2007年 箱根駅伝 | トップページ | 決勝は作陽VS盛岡商-高校サッカー »

2007年1月 3日 (水)

順大が総合優勝-2007年 箱根駅伝

今日の復路だけでも順大が優勝ということで、
今井くんがいなくても勝っていたんじゃないかと思えるくらいの、
順大の完全優勝でした。
---
第83回 箱根駅伝総合結果

優勝 順大
2位 日大
3位 東海大
4位 日体大
5位 東洋大
6位 早大
7位 駒大
8位 中大
9位 専大
10位 亜大
11位 城西大

順大は9区が区間賞、10位が区間新と、今日の復路でも強かったです。

日大は今シーズンは、出雲、全日本、そして箱根と全部2位。
総合では今シーズン1位なんでしょうけどね。

東洋大は昨日の5区のブレーキがなければ2位まではいっていたかも。
監督の川嶋伸次は旭化成の選手時代、好きだったんですよね。

駒大は7位でしたが、最後のアンカーの治郎丸(じろまる)選手は
名前の印象だけでなく、何となく好感が持てました。
明らかにエリートではない感じで、駒大っぽくない感じが。

城西大は去年に続いてシード権までまた一歩届かず。
なかなかその後一歩が遠いですなぁ。

今日は去年のような波乱がなく、淡々と過ぎていった感じがありましたが、
それでも楽しめました。

毎年、箱根を見終わると、

「正月が終わったなぁ~」

という気分になります。

あとは、高校サッカーの室蘭大谷に期待です。

|

« 順大が往路優勝-2007年 箱根駅伝 | トップページ | 決勝は作陽VS盛岡商-高校サッカー »

コメント

こんはんば、しげたさん
リリヲーっす。

今日は頑張って、7区から見ました。
が、10区は見れませんでした。

けど、勝負は9区の時点で決まっていましたね。
4年連続9区の長門くんが崩れるわけもなく、
順当に区間賞。まぁ、そのまま、ゴールするだろうなぁ、
と思い、学校に行きました。

今年の箱根は優勝争うよりもシード権争いが面白かった。
古豪中大、王者亜大が10位以下からのスタートでありながら、
意地を見せる走り。
結局、城西とのさは「伝統と経験」として表れてしまいましたね。
個人的には城西にシードを取ってほしかったが。

話は変わりまして、室蘭、負けましたね。
しかもPKで…、残念!
それにしても未だ「得点0」のチームが2チームあることが不思議。
勝てなくても、負けないサッカーを各校がしている証拠かな?

投稿: リリヲー | 2007年1月 4日 (木) 01時18分

>リリヲーくん

順大は復路も強かったねぇ~。

中大、亜大がとにかく最低限のシードはとったあたりは、
「伝統校」とか「王者」とかの見えない力が働いたのかなぁ、
とちょっとだけ思いました。

城西は僕も応援していたんだけど…。

それと、高校サッカーは例年にもましてPK戦が多い気が。
トーナメントだから仕方が無いんだけど、
PK戦で勝者と敗者が決まるのは、ちょっとやりきれない感じが。

それにしても「得点0」でベスト8とはオモシロい。
しかも2校も。
よく言えば「負けないサッカー」をしているということかな。

今回は前回優勝の野洲や、国見、中京大中京、滝川第二などの
有力校がどんどん負けていて、どこが優勝するんだろう?
静岡学園とひそかに予想しておきます。

投稿: しげた | 2007年1月 5日 (金) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/13317409

この記事へのトラックバック一覧です: 順大が総合優勝-2007年 箱根駅伝:

« 順大が往路優勝-2007年 箱根駅伝 | トップページ | 決勝は作陽VS盛岡商-高校サッカー »