« 最近の悩み | トップページ | 駅伝いろいろ »

2006年12月14日 (木)

ラストクリスマスといえば……

昨日書いた(こちら)ワム!の「ラストクリスマス」、
2年前に織田裕二がカバーしていたことを、
さっき思い出しました。

最初に聴いたときの感想は、

「何だかなぁ~」

という感じでしたが、しかしながら、何回か聴くうちに
「これはこれで意外と悪くないかも」
と思うようになりました。

さてさて、織田裕二といえば

「♪あの日~あの時~あの場所で~」

でお馴染みの「東京ラブストーリー」。

鈴木保奈美の

「カンチ、○○○○しよ♪」

のセリフで、当時中学生の僕は「ドキドキ」しまくった記憶があります。

あぁ~、何年か経ったら、僕も女の人に
こんなことを言われちゃったりするのかなぁ~


と、「幸せな妄想」を抱いていたあの日は遠い夢の中。
空に消えてった打ち上げ花火です。

さてさて、さらに織田裕二に関して語るときに欠かせないのはやはり
「世界陸上」

・織田裕二と言えば世界陸上
・世界陸上と言えば織田裕二

と言えるくらい、密接で濃厚な両者の関係ですが、
これも最初は、はしゃく織田裕二に対して、

「何だかなぁ~」

という感情だったのですが、何回も大会を重ねると、今では

「もし世界陸上に織田裕二がいなくなったら、きっと物足りないだろうなぁ~」

という感情に変わっています。

そんな、僕にとって不思議な存在の織田裕二。
彼が1990年ころに出したシングル

「歌えなかったラブソング」

は、ひそかに名曲だと思う今日この頃です。

|

« 最近の悩み | トップページ | 駅伝いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/13072961

この記事へのトラックバック一覧です: ラストクリスマスといえば……:

« 最近の悩み | トップページ | 駅伝いろいろ »