« 西武が先勝-パリーグ プレーオフ | トップページ | 完全制覇者が出た?-SASUKE2006秋 »

2006年10月 7日 (土)

あっという間の逆転負け……-中日ドラゴンズ

プロ野球セリーグ 横浜スタジアム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 0 0 1 0 1 0 0 0 2
横浜 0 0 0 0 0 0 0   ×  3

勝ち:横浜の誰か
セーブ:横浜の誰か
負け:岡本

ホームラン:横浜の誰かが8回裏に3ラン、ウッズ44号(中日)


先発のルーキー吉見が6回を無失点に抑える好投も、
8回裏、2アウト1塁で登場の岡本が

・内川にストレートのファーボール
・村田に初球を逆転3ランホームラン

という、「江夏の21球」を超えた、
岡本の一切の無駄を省いた芸術的な5球」により、
あっという間に逆転されてしまいました。

そして9回表は、「クルーンの7球」によりゲームセット。

まぁ、岡本は最近いい場面でよく抑えていたので、
たまにはこういうこともあります。

阪神は巨人相手に甲子園で勝利。
ゲーム差は2に。

明日は同じ横浜スタジアムでデーゲーム。

中日は誰が先発なのか分かりませんが、連敗しないように心から祈ります。

|

« 西武が先勝-パリーグ プレーオフ | トップページ | 完全制覇者が出た?-SASUKE2006秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/12188419

この記事へのトラックバック一覧です: あっという間の逆転負け……-中日ドラゴンズ:

« 西武が先勝-パリーグ プレーオフ | トップページ | 完全制覇者が出た?-SASUKE2006秋 »