« 引き分け-コンサドーレ札幌 | トップページ | 川上憲伸!-中日ドラゴンズ »

2006年6月 5日 (月)

亀田兄弟とT-BOLANと私

ボクシングの亀田3兄弟の次男(大毅)が5RKO勝ち(日刊スポーツ

ということで、大毅はこれで4勝3KOとなりました。

亀田兄弟は長男も次男も
「弱い相手とばっかり戦っている」という声も聞かれますが、
次男の場合はまだプロ4戦目なので、
そういう批判はちょっと的外れな気もします。

それよりも気になるのは、今日の試合後のパフォーマンスで大毅が歌った曲

「Heart Of Gold/T-BOLAN」(1991年発売)

3戦目まではハウンドドックだったのですが、今回はT-BOLANでした。

僕が高校時代の頃は、いわゆる「ビーイング系」全盛期。
もう10年以上前です。
「10年以上前」と言っても、「ギリギリ10年以上前」という感じでもないです。

T-BOLANはその「ビーイング系」の一員で、
その当時、僕は大ファンだったんですよね。

今回のこの曲は、シングル「離したくはない」のカップリング曲
何という渋い選択なのでしょうか。多分知っている人の方が少ないでしょう。
(その後に、「Heart Of Gold 1996」というのも出しているみたいですが)。

ちなみにこの当時、阪神タイガースに所属の新庄がT-BOLANファンだったのは、
一部では有名です(多分)。

亀田家の父親の影響なのでしょうが、
長男の興毅も、前に雑誌のインタビューで、

「世界戦の試合前の国歌を、T-BOLANに歌ってほしいと思ってたんだけど、
もう解散してしまったらしくて」

なんて答えもしていました。亀田家をきっかけに、

21世紀に発生した、謎のT-BOLANブーム

でも起こってくれれば、オモシロいとひそかに期待しています。

|

« 引き分け-コンサドーレ札幌 | トップページ | 川上憲伸!-中日ドラゴンズ »

コメント

あたしも亀田さんは、弱い相手としか戦ってない気がします。
そう思うのは、力の差があり過ぎて、試合自体、おもしろくないからです。
しかも、後から相手選手のことを聞くと、試合が決まったのが何ヶ月前だとか、準備期間が足り無かったり・・・
勝って当然だろ、見世物かよと思ってしまいます。
決まって大口たたくのだから、どうせならもっと強い選手とやればイイのに。
亀田さん、強いでしょって感じです。
(実際に強いならなおさら、これだと魅力が伝わってきません。)
あと、次男の試合後の歌はいらないかと。

めずらしく、真面目にコメントです。
前に試合見たときに、「なにコレ、おもんな。」と思ってしまったので。
ちなみに、T-BOLANさんは存じません。

投稿: 郁貴 | 2006年6月 7日 (水) 15時21分

>郁貴さん

亀田選手の対戦相手も、試合前は
「絶対に亀田は俺を倒せない」とか言いながら、
試合になるとあっさりとボディーブローで座り込んだりと、
何となく「インチキくささ」が否めないんですよね。

もちろん、真剣勝負ではあるんでしょうが。

次男の歌は基本的には「やめてくれ」なんですが、
選曲が渋いので、辛うじて僕の中ではありかなと。

投稿: しげた | 2006年6月 7日 (水) 21時37分

新庄といっしょで、
パフォーマンスをする以上は勝ち続けなきゃいけない。
あれだけ大きな口をたたく以上はKOしなきゃいけない。
・・それは諸刃の剣かと思うんですよ。
ある意味ストイックに自分を追い詰める。
それに、自分が客寄せパンダの役をやってることも
本人がわかってるならそれはそれですごいこと。

お父さんの好きな歌を選曲して
KO勝利のあとの時間つぶしに歌うというなら
別にいいかなと。
ジェネレーションギャップが無くなる。(笑)
今ブルーハーツもなんだかCMソング多いし、
iTunesの普及で「なんでこの歌が今頃?」っていう
ブームは他にもいっぱいあるみたいですよ。

ちなみに「ByFor Now」なら好きです。(え)

投稿: Ageha | 2006年6月 9日 (金) 11時44分

>Agehaさん

僕は亀田兄弟は基本的にはかなり好きです。

でも、僕は「ボクシングマニア」と言える位に、
小さい頃からボクシングは大好きなので、
やっぱりちょっと複雑な部分もあるんですよね。

「Bye For Now」はたしかT-BOLANで一番売れた曲です。
「♪素敵な別れさ~」ですね。

投稿: しげた | 2006年6月10日 (土) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/10408639

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田兄弟とT-BOLANと私:

« 引き分け-コンサドーレ札幌 | トップページ | 川上憲伸!-中日ドラゴンズ »