« 立浪!-中日ドラゴンズ | トップページ | ハンマーブロスについて »

2006年4月 8日 (土)

逆転勝ち!-コンサドーレ札幌

J2 第7節 神戸
コンサドーレ札幌 2-1 ヴィッセル神戸

神戸:北本(前半1分)
札幌:相川(後半17分)、オウンゴール(後半33分)

そんなわけで勝っちゃいました。

テレビ中継は我が家では観られないので,午後3時過ぎにパソコンをつけたら、
いきなり「0-1」。

得点が相手のDFの選手だったので、
「多分セットプレーでマークを外してフリーで……」と想像したのですが、
後で映像を観たら、だいたい想像どおりでした。

非常に嫌な立ち上がりでしたが、内容としては札幌ペースだったそうで、
後半に

西谷→相川で同点
フッキ→丹羽(神戸のDF)で逆転

ということで、2-1の勝利となりました。

試合を観ていないので何とも言えませんが、とにかく感想を………

・いきなりセットプレーで失点。
・フッキのシュートがポストに当たったりバーに当たったりしたらしい。
 「枠に飛ばす」という基本に忠実。
・後半途中から出場の西谷の見事なスルーパス。
 短い時間でも仕事が出来る頼もしい存在だけど、やっぱり先発で使ってほしい。
・神戸のDFの丹羽選手、気の毒だけどありがとう。
・これで暫定順位5位

その他のJ2の結果は……

  湘南 1-1 山形
  草津 0-0 仙台
  愛媛 1-1 水戸
  鳥栖 1-2 東京V
横浜FC 2-0 柏

横浜FCが首位の柏に勝利。しかもゴールはカズ
さすが元日本代表コンビ(10年近く前だけど)。

あとは草津はよく頑張った。
東京Vも、もう少しで引き分けだったのに。

そんなわけで、これから1週間は気分よく過ごせます。
次は来週の土曜日に札幌ドームで湘南と対戦です。

|

« 立浪!-中日ドラゴンズ | トップページ | ハンマーブロスについて »

コメント

開始1分での失点には口あんぐり状態。
それでも中盤でボールを奪えてバイタルエリアまでは
がんがんいくのですが、いかんせん決められない。
でも、追加点を取られるという思いはなかったですね。
フッキさえ切れなければ・・・とおもっていましたが
すっかりいい子になったフッキはずっといい子のままでした。
西田兄貴が入ってから流れが変わり、シンヤのゴールで同点。
そしてやっぱりフッキのシュートから相手のOGで勝ち越し。
最高の試合でした。
これで一週間また気分よくすごせそうです。

投稿: ゆり | 2006年4月 9日 (日) 00時53分

>ゆりさん

フッキは今のところは「いい子」みたいですね。
草津戦の前に
「審判に口でいろいろ言うのは止める」
というコメントを新聞で見たときは、
「口じゃなくて足か?手か?」と心配になったのですが。

とにもかくにもアウェーでライバルチームに逆転勝ち。
1週間気分良く過ごせますね。

投稿: しげた | 2006年4月 9日 (日) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/9495680

この記事へのトラックバック一覧です: 逆転勝ち!-コンサドーレ札幌:

« 立浪!-中日ドラゴンズ | トップページ | ハンマーブロスについて »