« ドキドキすること止められない | トップページ | 半年に »

2006年4月22日 (土)

負けちゃいました-コンサドーレ札幌

J2 第11節 函館

コンサドーレ札幌 1-2 柏レイソル
得点:前半9分 フッキ(札)
    後半21分 李(柏)
    後半44分 曽田(札)→鈴木(柏)

*札幌の選手がもらったイエローカード:後半41分 フッキ
                         後半41分  フッキ
*札幌の選手がもらったレッドカード  :後半41分 フッキ(合わせ技一本)

そんなわけで負けました。
風が強い函館で、前半は札幌が風上、後半は柏が逆に風上となりました。

最後の曽田のプレーは単純なミスなのですが、
今日の曽田は基本的には頼もしく感じはしたんですよね。
カウンターをくらいそうな場面でも、冷静な判断でピンチの芽を
何度も摘み取っていたし。

ただ、1失点目も、札幌の選手が自分のゴール前近くでボールを奪われたのが
きっかけとなって、同点に追いつかれました。
はっきり確認はしていなのですが、これも曽田だったような……。

そんなところで以下、努めて(無理やり)冷静に、
試合の感想を適当にずらずらと書いていきます。


●フッキがハーフライン付近から一人で持ち込んで、柏の選手に競り勝ってゴール!
 これはフッキの持ち味が最大限に出た素晴らしいゴール。

●相川はヘディングシュートを浮かし過ぎ。

●前半のうちにもう1点取りたかった。

●後半に入ってからは柏のペース。後半21分に追いつかれる。

●でもその後はどっちかというと札幌が押し込む時間帯が多くなる。
 得点の雰囲気もそれなりには感じたんだけど……。

●と思っていたら、フッキが目にも止まらぬ早さで退場。
 相手に倒されてノーファールだったので、審判に文句を言って1枚目
 そしてそのイエローカードに対して、さらに一言叫んだら、速攻で2枚目

 正直言って、テレビで見る限りでは1枚目のイエローの後に
 そんなに執拗に食い下がったわけではないので、
 2枚目はちょっと厳しい判定のような気がしました。

 この前の徳島戦のイエローも僕には「謎のイエロー」に思えましたし、
 少しだけフッキが気の毒には思います。

 もちろん結果的には悪いのは完全にフッキですが……。

●しかしその後にビックチャンス。絶妙なパスから、中山がキーパーと1対1に!

●しかしそのシュートは、「百万ドルの夜景」でお馴染みの
 「函館山」の頂上に届きそうな程の「宇宙開発」。

●思わずテレビを観ていた父親と同時に「うわぁー!」と叫んで仰け反った。
 久しぶりに、「家族の一体感」というのを味わった瞬間でした。 

●そして後半のロスタイムに、何か良く理解できないことが起こりました。

●柏は前半の最後にDFの岡山がケガをして鈴木に交代しましたが、
 この交代が実は、柏にとってプラスだったような感じでした。
 右サイドを中心に、この鈴木にやられた印象の試合でした。

その他のJ2の結果は……

山形 0-3 仙台
水戸 2-1 徳島
草津 0-0 横浜FC
愛媛 1-2 湘南
神戸 3-1 東京V

仙台はまた調子を上げてきたみたいですね。

草津は今年はどの試合も接戦が多いですね。
上位チームにとっても気になる存在です。

東京Vはようやく「ラモス、凍傷、都並の悪運の強さ」が消えて、
本来のチームの実力が出てきた感じです。と勝手に理解しています。

この東京Vと来週の土曜日にアウェーで対戦します。
東京Vは現在2連敗中。

今日、3連敗中の柏に勝利をプレゼントしたように、札幌は
調子の悪いチームに勝ち星を捧げる心優しいチーム
というのが去年からの印象です。

「♪優し過ぎたのあなた~」(つぐない/テレサ・テン)です。

そんなわけで、次節はフッキがいませんが、試合後にラモスに
「気持ちだよ!勝ちたい気持ちが足りないよ!」
というお決まりのコメントを言わせたいものです。

|

« ドキドキすること止められない | トップページ | 半年に »

コメント

昔から、「アップアップしているチームに浮き輪を投げてやる優しいチーム」ですからw
曽田くんも、あのミスさえなければ「今日は安定していたね、制空権も取ってたし」ですんだのに。
なかやまげんき君は・・・・・・・・・・・・・・・・コメントのしようがありませんです。
ってか、シュートは枠に入れるものであって、宇宙開発のために打つものじゃないってことを
誰か彼奴に教えてやってくれないかぁぁぁぁぁっっっっハァハァ

投稿: ゆり | 2006年4月23日 (日) 01時09分

>ゆりさん

柳下監督が試合後の会見で言っていたとおり、
「自滅」という感じでしたね。

この試合では、なかやまげんき君の「宇宙開発」が
何よりも印象に残っています。

シュートを打つ直前に、
「あぁ、どうせ外すんじゃないかなぁ」とは思ったのですが、
あそこまで豪快に外すとは、想像だにしませんでした。

次は東京V戦。僕の中では一番負けたくない相手なので、
何でもいいから勝ってほしいです。

投稿: しげた | 2006年4月23日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/9716386

この記事へのトラックバック一覧です: 負けちゃいました-コンサドーレ札幌:

« ドキドキすること止められない | トップページ | 半年に »