« 日本が勝った-WBC | トップページ | 準決勝進出!-WBC »

2006年3月16日 (木)

日本が負けた-WBC

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)

日本1-2韓国

というわけで、日本が負けてしまいました。

しかも、0-0の8回表に決勝2点タイムリーを打ったのは、
元中日ドラゴンズのイ・ジョンボム(1998年~2000年?所属)。

懐かしいです。懐かしいですが、そんなことに浸っている気分ではありません。
残念です。

阪神の藤川、厳しい場面の登板とはいえ、
アメリカ戦に続いて決勝打を打たれしまいました。

この結果だけであれこれ言うのは意味がありませんが、
そうは言っても、
「去年の酷使の影響かなぁ……」とちょっとだけ思っちゃった人は
多いのではないでしょうか。

しかし、明日のアメリカとメキシコの試合でメキシコが勝てば

韓国   3勝
日本   1勝2敗
アメリカ 1勝2敗
メキシコ 1勝2敗

となります。こうなると、失点率で、おそらく日本が2位になります。

そんなわけで、「1勝2敗でも準決勝に進めちゃった」というのも
味わい深いものがあるので、
メキシコにはあまり期待はしていないけど、ひそかに期待しています。

去年のサッカーのワールドユースでも、
日本代表はたしか予選リーグ「1敗2分け」ながら
何故か決勝トーナメントに進んだので、
そんなことが起きてほしいです。

|

« 日本が勝った-WBC | トップページ | 準決勝進出!-WBC »

コメント

起きましたね奇跡が。
さ、3度目の正直で、今度こそしっかりリベンジを果たしてもらいましょう。
それでも、韓国に負け越している事実は残るんですけどね・・・
とにかく、がんばれ!!

投稿: | 2006年3月17日 (金) 23時04分

まさかの奇跡が起きましたね。
次は、思いっきり借りを返して欲しいです。

しかし・・・アメリカがメキシコに負けるとはねぇ・・。

投稿: ゆり | 2006年3月17日 (金) 23時20分

>犬 さん

ちょっとだけ期待していたけど、本当にこうなるとは夢のようです。

準決勝の韓国戦は、今までの2連敗の鬱憤を晴らすような
試合をしてもらいたいものです。


>ゆり さん

この記事を書くときに最初は、
「次に進む望みがないメキシコに、アメリカが負けるわけがない」
ということを書こうと思っていました。

まさか、でしたね。

3連敗は何が何でも阻止しなければなりませんね。

投稿: shigeta | 2006年3月18日 (土) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/9121940

この記事へのトラックバック一覧です: 日本が負けた-WBC:

« 日本が勝った-WBC | トップページ | 準決勝進出!-WBC »