« 勝った!-コンサドーレ札幌 | トップページ | 腕時計 »

2006年3月19日 (日)

決勝進出!-WBC

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)

準決勝 日本 6-0 韓国

というわけで勝ちました!

7回表、多村がバントを決められずに三振したときは、
「このイニングで点が入らなかったら、完全に負けパターンの流れだなぁ」
と日本中の多くの人が思ったでしょうが、
そこで福留がやってくれました。

中日ファンとしても非常に誇らしいです。

上原も良かったですねぇ。
正直、巨人の選手に対してここまで応援したのは、
生まれて初でしょうね。

今日のピッチングは惚れました。

ここまでの予選リーグで6戦全勝の韓国と、3勝3敗の日本。
その両チームが、特にハンディもなく戦う一発勝負。
ちょっと韓国に気の毒な気もしますが、やはり嬉しいですねぇ。

今日もし負けて「韓国に3連敗」となっていたら、
やけ酒を飲まなければならないところでした。

おかげで、今晩は勝利の美酒を味わうことができました。

まぁ、どちらにせよ「飲む」という行為に変わりはないのですが。

決勝は火曜日(祝日)の日本時間の午前11時から
(現地時間では午後9時から)。
*現地時間では午後6時からの間違いでした。

この日程を決めるときに、主催者のアメリカが

「もし日本が決勝に残った場合、アメリカ時間の20日のナイトゲームにすれば、
日本では祝日の午前中になって、多くの人が見られる。
しかも、朝ゆっくりと起きてもらうため、こちらの時間の午後9時からにしよう」

とは絶対に考えてはいないでしょうが、
あたかもそのように配慮してくれたような、絶妙な時間設定。

決勝の相手のキューバには、今までオリンピックやら何やらで
いつもやられているイメージがあるので、
今回は絶対に、今までの分のお返しをしてもらいたいものです。

|

« 勝った!-コンサドーレ札幌 | トップページ | 腕時計 »

コメント

>決勝は火曜日(祝日)の日本時間の午前11時から
(現地時間では午後9時から)。

そ・そうか・・・
そんな夜遅くなってから試合するの?
過酷ですよ、選手にとっては。
見るほうはいい時間帯だけど。

投稿: ゆり | 2006年3月20日 (月) 23時33分

>ゆり さん

すみません。今もう一度調べてみたら、
向こうでは「午後6時」スタートらしいです。

何にせよあと1つ、絶対に勝ってほしいですね。
そしてコンサドーレ札幌ももちろん。

投稿: shigeta | 2006年3月21日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/9166803

この記事へのトラックバック一覧です: 決勝進出!-WBC:

» WBC 準決 対韓国戦 [くすりぶくろのなかみ]
日本6-0韓国。 ヤクルト宮本もタイムリーを打ちました。(青木頑張れ!) 勝った事により決勝へ進出しました。 韓国は強かった。 実力は伯仲していたと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 11時06分

« 勝った!-コンサドーレ札幌 | トップページ | 腕時計 »