« 長谷川が防衛!-ボクシング | トップページ | クリボーとスタートダッシュと激突 »

2006年3月26日 (日)

魁皇!-大相撲

今回はたまには大相撲の話題で。

今日の千秋楽の注目の取り組みは何と言っても……

魁皇-白鵬

白鵬は優勝争いで朝青龍と並ぶ13勝1敗でトップ。
魁皇はカド番大関で7勝7敗。この一番に大関残留をかける。

そんな状況でした。

魁皇は大関を陥落しても、一応は引退せずに来場所も取り続ける方向
という噂はありましたが、
魁皇ファンの僕としては、とにかく今日勝ってほしかったです。

立ち合いは一度待ったがあり、そして立ち合い。
魁皇が右の上手を取っているのを確認したときは、

「とにかくこのままその右手を、まわしから離さないでくれ!」

と祈りました。

そしてそのまま寄り切り。いやぁ、ほっとしました。

結局、朝青龍も栃東に負け、13勝2敗での優勝決定戦となり、
息詰まる熱戦となりながら、最後は朝青龍の優勝となりました。

久しぶりに大相撲を観て力が入った日曜日となりました。

|

« 長谷川が防衛!-ボクシング | トップページ | クリボーとスタートダッシュと激突 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/9270014

この記事へのトラックバック一覧です: 魁皇!-大相撲:

» 大相撲 三月場所 千秋楽の結果 [mika;hana]
[幕内最高優勝] 朝青龍(高砂・16回目) [三賞力士] lt;殊勲賞gt;白鵬(宮城野・3回目) lt;敢闘賞gt;旭鷲山(大島・2回目) lt;技能賞gt;白鵬(宮城野・2回目)、安馬(安治川・2回目) [優勝決定戦] ○朝青龍(下手投げ)白鵬..... [続きを読む]

受信: 2006年3月27日 (月) 01時17分

« 長谷川が防衛!-ボクシング | トップページ | クリボーとスタートダッシュと激突 »