« 練習試合の広島戦-コンサドーレ札幌 | トップページ | オリンピックいろいろ »

2006年2月23日 (木)

いよいよ女子フィギュアのフリー

今日の深夜3時から、女子フィギュアのフリーが始まります。
ただし、日本人選手の登場は後半となります。

今回のオリンピック、これまでは、
「いかに頑張って夜中まで起きて中継を観るか」
だったのですが、今度の場合は
「いかに朝早く起きられるか」
にかかっていますね。

今日の新聞の夕刊によると、プログラムが順調に進めば

安藤美姫(14番滑走)が午前5時20分ころ
荒川静香(21番滑走)と村主章枝(22番滑走)が午前6時20分ころ

とのこと。

というわけで、午前5時に目覚ましをセットしました。

朝早く起きてスポーツ中継を観るのって、
2001年のサッカーのワールドユース大会(U-20)以来かもしれません。
この大会は、当時コンサドーレ札幌所属の山瀬と藤ヶ谷がスタメンで
出てたんですよね。

年代別とはいえ世界大会にコンサドーレ札幌の選手が出場している、
あんなドキドキ感を近いうちにもう一度味わいたいものです。

そんなわけで、明日の朝無事に起きることを願って寝ます。
お休みなさい。

|

« 練習試合の広島戦-コンサドーレ札幌 | トップページ | オリンピックいろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/8806380

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ女子フィギュアのフリー:

« 練習試合の広島戦-コンサドーレ札幌 | トップページ | オリンピックいろいろ »