« 練習試合の結果-コンサドーレ札幌 | トップページ | 02年の磐田戦(磐田スタジアム) »

2006年2月17日 (金)

スノーボードクロス-女子

昨日に引き続いて、スノーボードクロスについてです。
今日はさっきまで女子の競技が行われていました。

日本から出場の藤森選手は決勝のベスト16まで進みました。
しかしながら、4人1組で走る決勝ラウンドでスタートから出遅れて
途中までは大きく離されての最下位でした。

しかしながら、レース展開は1位が独走、2位と3位が激しく争うという展開。
2位までが次に進めるため、その2人の争いが白熱してきました。

テレビの前の僕は「この2人が接触で両方転倒してくれたらなぁ……」と願い、
同時に、「まぁ、まさかそんなに上手くはいかないよなぁ」と大部分諦めていました。

………。そんなに上手くいきました。テレビの前で拍手して喜んでしまいました。

結局、藤森選手は準決勝で敗れ、その後の順位決定戦で7位でした。
でもでも、おそらく、大健闘なのでしょう。

決勝はアメリカの選手がトップを独走し、最後の方のエアーで
余裕を見せて観客にアピールするようなことをしたら、
バランスを崩し転倒(結局は銀メダル)。

その隙に、2位を走っていた選手が追い抜いて金メダル獲得。
これまた波乱含みのレースでした。非常にこの2日間は楽しめました。

それと、今日の深夜にはラージヒル個人戦の予選があります。
原田選手が出るのかどうかは分かりませんが、
日本人の4選手には、今日の予選を全員突破して(岡部は予選免除?)
明日土曜日の深夜2時から始まる競技でメダルを獲得してほしいです。

明日の深夜2時開始のラージヒルは観る予定です。あくまで予定です。

|

« 練習試合の結果-コンサドーレ札幌 | トップページ | 02年の磐田戦(磐田スタジアム) »

コメント

藤森選手大健闘でしたね。
まさかベスト8に入れるなんて・・・
決勝は大どんでん返しで、思わず「あぁ勿体
無い」とつぶやいてしまいました。

投稿: ゆり | 2006年2月18日 (土) 02時09分

>ゆり さん

決勝の最後のあのシーンは思わず
「うわぁー」と唸ってしまいました。

あんなアピールをしなければもちろん良かったのですが、
やりたくなる気持ちは責められないでしょうね。
最後までまさかまさかの展開で、
非常にオモシロかったです。

投稿: shigeta | 2006年2月18日 (土) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/8710875

この記事へのトラックバック一覧です: スノーボードクロス-女子:

» こんな結末 [わたしのひとりごと]
女子スノーボードクロス、興奮しました。日本の藤森選手、7位ですか。大健闘ですね。新種目で、日本からただ一人の出場て゜世界の7番目だなんて、すごいことですよ。胸を張って帰ってきてほしいですね。決勝、すごい番狂わせでした。4人のうち3人が転倒、アメリカの選手が...... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土) 02時07分

« 練習試合の結果-コンサドーレ札幌 | トップページ | 02年の磐田戦(磐田スタジアム) »