« ちょっとだけボクサー気分 | トップページ | エメルソン(元札幌)の話題 »

2006年1月22日 (日)

長野が優勝-全国都道府県対抗駅伝2006

2006年 第11回 全国都道府県対抗男子駅伝(広島)

優勝 長野(3年連続優勝)
2位 兵庫
3位 愛知

31位 北海道

この大会は去年、一昨年とアンカー争いの最後の最後までもつれる展開だった
ので、今年もそういう展開を期待していたのですが、長野が余裕をもっての
優勝でした。
5区の高校生区間の8.5キロが大きかったです。

長野のアンカーの佐藤悠基(東海大1年)は、このまま順調に育ってほしいですね。
「大学時代までがピークだったなぁ」という選手は過去にたくさんいるので、
ちょっとだけ心配です。
2016年のオリンピックのときくらいに絶頂期がくれば最高なのですが。

北海道は、2区の中学生の大住くんが14人抜きの快走で区間5位、
アンカーの太田選手(コニカミノルタ)が区間3位の走りで順位を上げたものの、
31位でした。

うーん、7人中2人も区間賞に近い走りをした選手がいたので、
もう少し上に行ってほしかったのですが、そうそう思い通りにはいきませんね。

1区の4人の高校生のラストスパート合戦とか、
アンカー区間のゴール前での激しい順位争いとか、
なかなかに見ごたえはありました。

やはりこういうレースを観ていると
「乾いた路面の上で思いっきり走りたいなぁ」という欲求が沸いてしまいます。

*2007年のレースの感想はこちらを見てください(2007.1.21 午後4時更新)

|

« ちょっとだけボクサー気分 | トップページ | エメルソン(元札幌)の話題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/8279221

この記事へのトラックバック一覧です: 長野が優勝-全国都道府県対抗駅伝2006:

» 長野県3連覇(全国都道府県対抗駅伝男子) [ブログで情報収集!Blog-Headline/sports]
「長野県3連覇(全国都道府県対抗駅伝男子)」に関連するブログ記事から興味深いも... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 16時21分

« ちょっとだけボクサー気分 | トップページ | エメルソン(元札幌)の話題 »