« 大阪国際女子マラソン2006 | トップページ | 対戦日程発表-コンサドーレ札幌 »

2006年1月28日 (土)

ストイックな日々

今回の記事は、ちょっとだけ「変な話題」です。
特に、女性の方は読むと不快に思う方もいるかもしれないので、
途中で「やばい」と思ったら、読むのをやめていただきたく思います。

本来は、よく見かける「続きを読む……」として、クリックしないと全文が読めない
ようにしたいのですが、僕の登録している「ココログベーシック」では出来ません。
「プラス」や「プロ」に格上げすれば出来るらしいのですが。

ということで本題です。

いきなりですが、僕は現在「禁欲生活中」です。
人間の「欲」といっても、「食欲」とか「睡眠欲」とか色々ありますが、
ここでいう「欲」とは、当然のように「性欲」です。

というわけで、興味のある方以外は以下は読まないで下さい
少し行間を空けます。



まず、何でこんなことをしているかということについて書きます。

去年、僕は以下の日程でマラソン大会に出場しました。

 5月 5日 ハーフ
 6月12日 ハーフ
 8月28日 フル
10月 2日 ハーフ
10月23日 ハーフ

そして、各レースの1週間くらい前からは「禁欲生活」を送っていました。

よく聞く話として、「ボクサーは試合が近づくと我慢する」というのがあります。
「そういう行為」をすると、足腰に影響があって打たれ弱くなるとか……。

そして、「そういう行為」というのは、「1人」で行うか「2人」で行うかは関係なく、
「放出する」という行為がよくないらしいです。

まぁ、「2人」というのは、僕にとってはアレな状況でアレということで、
要約すると、全く考慮に入れなくてもいいのですが、
「1人」は、自分の部屋にいる限り自由なので、誘惑が手招きをします。

まぁ、この、「足腰に影響が……」ということの医学的な証明がなされているのか
どうかは分かりませんが、それよりも僕にとっては、精神的に頼れるものが
欲しいんですよね。

レースの後半に苦しくなったときに、
「僕はこの1週間我慢してパワーを溜め込んできたんだ。
だから体の奥底にはまだ余力が残っているから、最後まで走りきれるんだ」
と、精神的な拠りどころを求めるためです。

ただ、北海道に住んでいるので、去年の10月23日のハーフ出場を最後に
今は雪でシーズンオフとなったため、そんな「禁欲生活」ともおさらばで、
その後は自由気ままな「ソロ活動」を行っていました。

しかしながら、そんな生活が3ヶ月近く経過すると、
あの「ストイックな感覚」が懐かしくなってどうしようもなくなったんですよね。

そんなわけで、1月16日の「ソロ活動」を最後に、「一時活動休止」に入り、
現在は「活動休止12日目」となっています。

ということで、今日まで10日以上経っているわけですが、
やはり僕も10代や20代前半の頃とは多少違うということもあるのか、
思いのほか平気で暮らしてはいます。

しかしそれでも、何とも表現できない体の内部から染み出てくるような、
あの「むずむず感」があるのは否めません。

昨晩はスーパーマリオブラザーズ(Ⅰ)をやったのですが、
最後8-4をクリアしてピーチ姫を救出した後、
ピーチ姫がマリオの頬にキスをする」という映像で、
思わずちょっとだけ「悶々とした感覚」が強くなってしまいました。

051





若干、禁断症状気味の傾向が出ていますかね。

そんなわけで、僕がソロデビューしてから15年程経ちますが、
この「活動休止期間12日」というのは、もしかしたら自己記録更新中かも
しれません。

今年はハーフマラソンとフルマラソンの両方で「自己ベストの更新」を目論んでいる
ので、その「前哨戦」ということで、精神面を鍛えるため、意地とプライドを賭けて
もう少しいけるところまでいこうと思います。

こう書くと何か「崇高なもの」に対して、真っ向からチャレンジしているようにも
思えてくるのが不思議なところです。

なお、このネタは今回限りで、後日に「活動再開報告」とかを書く予定はないので、
ご安心下さい。

|

« 大阪国際女子マラソン2006 | トップページ | 対戦日程発表-コンサドーレ札幌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/8372238

この記事へのトラックバック一覧です: ストイックな日々:

« 大阪国際女子マラソン2006 | トップページ | 対戦日程発表-コンサドーレ札幌 »