« コンサドーレ札幌の今シーズンを振り返って(4) | トップページ | カウント数1000突破 »

2005年12月17日 (土)

コンサドーレ札幌の今シーズンを振り返って(5)

今回はいよいよ最後の第4クールです。

34節 ○徳島(厚) 2-0 清野、相川
 ・2トップのゴールで、ここまで3分けの徳島にやっと勝つ。
35節 △横浜(A) 1-1 相川
 ・相川のゴールで追いつくも勝ち越せず。痛い引き分け。
天皇杯3回戦 ●佐川急便東京SC(室) 0-2 
 ・「リーグ戦に全てをかけるために天皇杯は捨てる」という強い意思表示。
 ただ、この試合で西谷が退場したのが痛かった。
36節 △湘南(A) 0-0
 ・結局湘南との最後は、おなじみの引き分け。
37節 ○山形(函) 3-1 西谷、清野、OG
 ・昨年から7連敗中、しかも今年は1点もとっていなく、さらにあまり相性の
 よくない函館と、それらを全て吹き飛ばす勝利。そんな過去を知らない
 西谷が先制点。
38節 △仙台(A) 2-2 清野、池内
 ・池内が後半27分に勝ち越し点も、その2分後に2枚目のイエローで
  退場。最後は天敵バロンに同点ゴールを許す。
39節 △水戸(ド) 1-1 清野
 ・清野のゴールで先制も、後半38分に追いつかれ痛すぎる引き分け。
40節 ●福岡(A) 0-3
 ・セットープレーから2失点。先制点をとられるまではそこそこの試合展開
  ではあったが……。
41節 △京都(ド) 3-3 清野3
 ・清野のハットトリックで逆転も、後半33分に同点に追いつかれる。
42節 ●甲府(ド) 2-4 清野、砂川
 ・悪夢の「後半ロスタイムに3失点」。今節終了時点でJ1昇格の望みが消える。
43節 ○鳥栖(A) 2-0 砂川、池内
 ・今年の鳥栖とは、4戦ともアウェーチームが勝っての2勝2敗。
44節 ○草津(ド) 2-1 清野、石井
 ・先制されるも、清野の今年10得点目と石井のプロ初ゴールで逆転勝利。

ということで、最終クールの特徴は何といっても
「リードしながらも後半の終盤に追いつかれる」ということですね。

特に水戸戦は、「内容はイマイチだったけど、とにかく勝ち点3はとれた」
という結果にしなければいけない試合だったので、痛すぎました。

まぁ、去年は「後半の最後の方までリードしている」という状態が非常に
少なかったので、それを思えば幸せなことですが……。

仙台との試合はテレビで観ていて力が入りました。内容はかなり押されっぱなし
ではありましたが、印象に残る試合です。

山形戦は良かったですね。先制点の西谷のゴールの瞬間には、
それまでの山形相手へのもやもやしていたものが吹き飛んで、
テレビの前で絶叫しました。

清野のハットトリック、見事でした。しかし32節で今年初ゴールだったのに、
まさか10得点まで届くとは思いもよりませんでした。

やはり、語らざるを得ないのは、甲府戦です。同時刻にキックオフの
仙台が勝った段階で、札幌はこの試合の結果に関わらずJ1昇格の望みが
消えてはいたのですが、それは置いておいて「衝撃的」な結末でした。

甲府にとってはこの試合の「勝ち点3」が結果的には非常に大きかったです。
この試合に関しては、「勝ちたい気持ちの差」とかって言われ方をよくされて
いましたが、「気持ち」じゃなくてこれが今の実力ということで、
この貴重な経験を来シーズンにいかしてほしいです。
4失点目は面白かったです。ただ、急ごうとしたGK林は責められません。

そんなわけで、今シーズンを振り返ってきましたが、開幕前からは想像できない
ような楽しい1年でした。
愚痴や文句を語れば、あふれる程あることはあるのですが、
来シーズンは自動昇格の2位以内を目指して、
3月4日開幕予定のコンサドーレ札幌をまた応援していきたいです。

|

« コンサドーレ札幌の今シーズンを振り返って(4) | トップページ | カウント数1000突破 »

コメント

コンサにセレッソの千葉選手来てくれるんですかねー?

投稿: D | 2005年12月18日 (日) 10時35分

>Dさん

千葉選手の去年のゴールはたしかテレビ中継で
見ていた記憶があります。

ただ、今公式ホームページで調べてみたら、
今年は試合にでていないみたいですね。

来てくれたらうれしいですね。

投稿: shigeta | 2005年12月18日 (日) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/7661368

この記事へのトラックバック一覧です: コンサドーレ札幌の今シーズンを振り返って(5):

« コンサドーレ札幌の今シーズンを振り返って(4) | トップページ | カウント数1000突破 »