« 明日は11月11日 | トップページ | 市民ランナーへの道 »

2005年11月12日 (土)

スウィングガールズ

先週の土曜日にフジテレビで放送していたのを録画しておいた
映画「スウィングガールズ」を今日見ました。

ストーリーに強引な展開もありながら、それも含めてなかなか楽しかったです。
楽器にかける青春もいいなぁ、という感じです。

楽器といえば、小学校のときに使っていた「鍵盤ハーモニカ」を押入れの奥から
引っ張り出して、2年くらい前からちょくちょく弾いています。

_001






SUZUKI 「メロディオン M-32」

「楽器を吹く」という行為はなかなか気持ちのいいもので、
ストレス解消には欠かせないアイテムとなっております。

最近はなぜかWANDSを練習しています(ボーカルが上杉昇の時代のWANDS)。
「もっと強く抱きしめたなら(92年)」 「時の扉(93年)」 「世界が終わるまでは(94年)」等。
これらの曲がヒットしたころ僕はまだ小学生でした、というのはウソで高校生でした。

半年前くらいからは、「キーボードも練習しよう」と思い立ちました。
_002





CASIO 「CTK-480」

購入は7~8年前ですが、今まで全くと言っていい程触っていませんでした。
両手で弾くのは、右手1本で弾くのより難度が10倍アップする感覚。

今のところ、辛うじて弾けるのは(「弾ける」と表現していいか疑問だけど)
ミスチルの「Tomorrow Never Knows(94年)」「名もなき詩(96年)」「抱きしめたい(92年)」
スピッツの「チェリー(96年)」 「空も飛べるはず(94年)」あたり。

次は、僕が最も好きな曲の一つである、ミスチルの「HERO(02年)」を練習したいなぁ。

|

« 明日は11月11日 | トップページ | 市民ランナーへの道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/7069727

この記事へのトラックバック一覧です: スウィングガールズ:

« 明日は11月11日 | トップページ | 市民ランナーへの道 »