2018年8月14日 (火)

休み

今日の5連休の4日目です。

昨日、雨の中を走った影響かどうかは分かりませんが、
朝起きた段階からやたらと身体が疲れた感じだったので、
ひたすら家の中でゴロゴロしていました。

夜になったら普通の状態になったので、予定通り明日は
15kmほどの距離を走りたいと思っています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月13日 (月)

雨の中のランニング

今日は5連休の3日目です。

昨日の夜は女子ソフトボール世界選手権の決勝戦を観ていて、
最後のサヨナラの場面は「ファールにも見えたけど仕方ないか」と、
昨日の段階ではそう思っていました。

しかし今日起きてスポーツニュースで映像を見たら気分が変わって、
「やっぱりファールだよなぁ~」と怒りの感情が湧いてきました(^^)

さて、今日は午前中に走り出すつもりが、高校野球中継を観たり
ネットサーフィンをしたりでグダグダとしていたら午後に入ってしまい、
結局はお昼の12時40分頃から走りました。走った距離は15kmほどでした。

家を出たらパラパラと雨が降っていて、それでも小雨程度で降ったり
止んだりだろうなぁと思っていたところ、どんどんと本降りになって
走っている最中にずっと降り続けていました。

それでも、最初は「結構蒸し暑くてツラくなりそう・・・」と思ったのですが、
途中から何だか涼しくなって走り易くなった感覚がありました。

アメダスの札幌市のデータによると、

12時 25.7℃
13時 25.4℃
14時 22.1℃

ということで、やはり途中から気温が一気に下がっていたようです。

明日は走らずに休みにして、そして明後日にまた15kmほどの距離を走って
5連休を締めくくる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

明日から雨?

今日は5連休の2日目です。

昨日は20km走をしたので今日は走るのは休みにして、
家の中でずっとゴロゴロしていました。

我らが中日ドラゴンズは相変わらずバレンティンにやられて無念の逆転負け。
肝心なところで同じようにバレンティンに打たれ続けるのはもはや伝統芸とも
言えるような状態です(^^)

さて、天気予報を見ると明日の午後の降水確率が60%で、
さらに次の日からも、

8/14(火) 曇り時々雨 降水確率80%
8/15(水) 曇り時々雨 降水確率70%
8/16(木) 曇り時々雨 降水確率70%
8/17(火) 曇り時々雨 降水確率50%

となっていて憂鬱です・・・・。

ひとまず、明日の午前中の降水確率は10%となっているので、
明日はお昼までにランニングを済ませる予定です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

夏休み

今日から嬉しい5連休です!

そんな連休初日の今日は「北海道コンサドーレ札幌1-1セレッソ大阪」の
テレビ中継を観て、その後にウダウダしながら準備して、午後4時過ぎから
20kmほどのランニングをしてきました。

アメダスの札幌市のデータは、

午後4時 21.6℃、湿度91%
午後5時  21.3℃、湿度92%
午後6時 20.4℃、湿度97%

ということで、小雨がパラツクような中で日差しはほとんど無く気温も低めで、
ただモワッと感は満載で、涼しいけれど暑さもあるような複雑な感覚の中で
20kmを走ってきました。

北海道マラソンのフル本番まで約2週間となって、これからの練習では
距離は長くても15kmまでにする予定なので、ひとまずは長距離練習から
解放された安堵感があります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日)

将棋・王位戦第3局の大盤解説会へ

今日は正午過ぎから7kmほどのランニングをしてきました。
昨日の26km走の疲れが脚に残っている感じだったので、
少し軽めの練習にしておきました。

家に戻ってからはアタック25を見て、それからはスポーツ観戦となりましたが、

・北海道コンサドーレ札幌 1-2 柏レイソル
・中日ドラゴンズ 0-2 読売ジャイアンツ

という全く楽しくない日曜日の午後となってしまいました。

さて、3日前の話になりますが、札幌市で行われた
将棋・王位戦第3局の大盤解説会に行ってきました。

Oui00

タイトル保持者が菅井竜也王位、挑戦者が豊島将之棋聖で、
ここまで1勝1敗となっています。

午後2時から大盤解説会が開始で、午後の半日休を取得して
会場の厚別にあるホテルエミシア札幌に向かいました。
Oui01
僕の人生の中で滅多に立ち入る機会はないような立派なホテルでした(^^)

Oui5
終局は午後7時23分で先手の菅井王位の勝ちとなりました。
おそらく午後7時過ぎまではどちらが勝っているか分からないような
物凄い大熱戦で、心地良いグッタリ感で一杯になりました。

Oui1_3
終局の10分後ほどに会場へ移動してきた菅井王位と豊島棋聖です。
特に菅井王位は疲労困憊という感じで、まさにお互いの死力を尽くした
闘いとなりました。

大盤解説会に訪れた将棋ファンは510人ほどだったとのことです。

解説のメインは野月八段と渡部女流王位の北海道コンビでしたが、
他にも同じく北海道出身の屋敷九段と中座七段、さらには髙見叡王も
登場してきて、非常に楽しい大盤解説会でした(^^)

Oui2
野月八段と渡部女流王位です。

Oui3
髙見叡王と屋敷九段です。

Oui4
左が中座七段です。

Otanoshimisyuusen

終局後はお楽しみ抽選会が行われ、受付時に配付された抽選券の
番号が呼ばれ、もしその場にいなかったらパスになって取り消しという
北海道ロードレース方式でした。

棋士の扇子や色紙や封じ手の紙など40人分ほどが用意されていましたが、
残念ながら当たりませんでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

涼しい1日

今日は午前中に床屋に行って「自称・爽やかな青年」になってきて、
そのあと家でお昼ご飯を食べてしばらくゴロゴロとして、午後3時30分頃から
26kmほどのランニングをしてきました。

午後3時 22.4℃
午後4時 22.3℃
午後5時 21.8℃
午後6時 21.8℃

というのがアメダスの札幌市のデータで、ここ最近では気温はかなり低めで、
空を見ると厚い雲で覆われて日差しが無く、さらに風も弱めで今の時期としては
非常に走り易かったです。

北海道マラソン本番の3週間前に、このような絶好の条件で
25kmを超える距離の練習をできたのはラッキーでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月31日 (火)

なかなか猛暑日にはならず

今日の札幌市の最高気温は33.9℃で今年最も高くなりました。
湿度も高めで、夜になってもあまり気温が下がらないのがツラい・・。

実は21世紀に入ってから、札幌市では35℃を超える猛暑日というのは
1回も無いとのこと。今朝テレビを見ていたら朝7時で既に27℃ということで
チャンスがあるかなと思ったのですが、やはり35℃の壁は高かったです。

去年の7月に34.9℃を記録した日があって、
今思えば、その1日がホントに惜しかったです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

暑い

今日は正午過ぎから40分ほどのランニングをしてきました。
走った距離は7kmくらいでした。

札幌市の今日の最高気温は走っている最中の12時28分に記録した31.0℃で、
日差しも強くてさすがに厳しく、この距離が限界でした。

家に帰ってからはアタック25を見て、最後の海外旅行を賭けた
映像問題は「橋の名前を答える」でした。

正解はフランスの「ポン=ヌフ」だったのですが、僕は初めて耳にする名前で、
しかも確実に正解は「○○橋」だと思っていたので、司会の谷原さんが
「ポン=ヌフ」と言った瞬間に「えっ?」とポカンとしてしまいました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

北海道コンサドーレ札幌の試合は台風接近により中止

今日は午後6時キックオフで、アウェーの名古屋で北海道コンサドーレ札幌の
試合が行われる予定でしたが、台風の接近により昨日の段階で中止となりました。

仕方がないこととはいえ物足りない週末とはなってしまいましたが、
チームが札幌から移動前に早めに中止の判断を決定してくれたのは
非常にありがたいです。

そんな今日は、午後4時過ぎから20kmほどのランニングをしてきました。

午後4時 27.9℃、湿度63%、南南東の風6.9m/s、日照時間1.0h
午後5時 27.0℃、湿度67%、南南東の風7.0m/s、日照時間1.0h
午後6時 26.4℃、湿度69%、南南東の風6.1m/s、日照時間1.0h

ということで、日差しの照りつけもあってなかなかの暑さで厳しかったですが、
風があったのと夕方の日差しの傾きによって日陰の部分が少しずつ多くなって
いたこともあって、何とか走り切ることができて良かったです(^^)

家を出る直前、東京ドームの試合で我らが中日ドラゴンズの藤井が6回表に
貴重な2ランホームランを打って「巨人0-3中日」となった段階で走りに出ました。

家に帰ってからドキドキしながらすぐにパソコンで試合結果を確認したところ、
「中日4-0巨人」で試合終了となっていてホッと安心しました。

先発の高卒3年目の小笠原慎之介がプロ初完封で9回まで投げ切ったとのことで
素晴らしいです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月27日 (金)

「2018年北海道マラソン」のスタートはCブロック

昨日、北海道マラソンのゼッケン(ナンバーカード)引換証の
ハガキが郵送されてきました

スタートは去年までと同じCブロックで一安心です(^^)

エントリー時に3時間36分の持ちタイムを入力して、
ゼッケン番号は3500番台でした。

スタートがDブロックになった知り合いの方は3時間54分のタイムを使ったようで、
推測ですがCとDブロックのタイムの境目は3時間50分付近っぽい感じです。

ここ3年はいずれもCブロックに入り、このブロックの中ではかなり後方に並び、
スタート地点に辿り着くまでのロスタイムは、

2015年 1分29秒
2016年 1分21秒
2017年 1分17秒

となっていて、毎年似たような状態です。

スタート地点を過ぎても当然ながら混雑は激しく、
それでも無理せず流れの中に身を任せる感じで進んでいくと
スタート地点通過から1km地点までは5分30秒くらいのラップタイムで、

「5分30秒/1kmのペース⇒ゴールタイムは3時間52分」

で、このままのペースで走っていっても4時間は切れそうかなと考えるのが
毎年の恒例となっていて、Cブロックに入れると走り易くてありがたいです。

大雑把に書けば北海道マラソンは、

「過去2年以内の公認大会での自己ベストタイム順にブロック分け」

というなかなか難しい要求があって、今回使った3時間36分は
今年で使用期限切れで、来年使えるタイムは3時間51分という状態で
今シーズンを迎えました。

そして5月の洞爺湖マラソンを3時間44分で走って、
例年通りなら来年、再来年と2年間はこのタイムを使ってCブロックを
おそらく継続できそうです。

そういう面では、まずはCブロックの基準を確保できたという安心感があり、
今年、4年ぶりに洞爺湖マラソンを走って良かったなと心の底から思います(^^)

今のところの北海道マラソンの目標は、

「3時間40分切りを目指しつつ、そこがダメでも5月の洞爺湖マラソンの
3時間44分よりは早くゴールしたい」

となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«南北の北海道代表が決定(高校野球・夏の甲子園)